BLOG

おまえの役目を果たせ〜4月5日牡羊座新月遠隔エナジーワーク

2019-04-04




You must take your place in the Circle of Life.


−生命の輪の中でおまえの役目を果たせ−






4月1日に新元号が決まりました。




私と我が家の子どもたち3人はその時間、それぞれが出かける支度をしたりとバタバタしている中で元号発表の瞬間にリビングのソファに集まり発表を聞きました。




「令和」




「いいじゃーん」と言いながら娘はバイトへ。息子は自分の部屋へ。末っ子はどこかへ。




そして私は元号発表の瞬間からずっと、ディズニー映画ライオンキングの「サークル・オブ・ライフ」が頭の中で響き渡っていました。




サークル・オブ・ライフ
Circle of Life
命の輪





映画の冒頭は、南アフリカのズールー語の叫びで始まります。




Nants ingonyama bagithi baba
ナーンッツィゴンニャーーー!マバギー、チババーー!!!
(父なるライオンがやってきた)




言葉には力がある。南アフリカのズールー語の持つ力によって、映画を見るもののココロは一気に引きずり込まれる。






どこにだ?
そう、連綿と繋ぎ紡がれる命の輪の本質の中に。




ライオンは百獣の王。サバンナの食物連鎖のトップに君臨しています。




食べられてしまう動物はかわいそう?
それは本当に?




私たちはそうやって、命をいただきながら次の命を生み出しています。




ミュージカルでのライオンキングからセリフを引用させていただきます。まずはこのセリフ。





You must take your place in the Circle of Life.”





「生命の輪の中でおまえの場所につけ」
「生命の輪の中で役目を果たせ」




あなたはあなたの立つべき場所に立っていますか?
あなたはあなたの役目を果たしていますか?




誰と比べることなく、誰かを羨むことなく。






自分を見失ったシンバに父が言います。




“Remember who you are.”




「思い出せ お前が誰かを。」





私は2015年の終わりからよくこんな言葉を発信しています。




「あなたの立ち位置と持ち分を理解してください(思い出してください)」




この命の輪の循環の中で、自分の立つ場所と自分が持って生まれたもの(持ち分)を理解することの大切さ。





2019年に入ってからお届けしている新月/満月の遠隔エナジーワークでは、惜しげも無く玄花Works-JUYOのエッセンスと講座の内容をさらにわかりやすくお伝えしています。




その時々の遠隔のキーとなる言葉と共にお届けしています。






「やるのではなく、起こるのだ」




自分の魅力を全開にすること以外にやることなし




「孤独とは実は豊かである」




「I decide who I am.」
私の価値は私が決める





「You are your own master.」
あなたがあなた自身のマスターである





「持って生まれたものは全て私の役に立つ」





生きる力を引き出す
生き抜く力を発揮する






そして今回の牡羊座の遠隔エナジーワークのキーワードである、




You must take your place in the Circle of Life.
生命の輪の中でおまえの役目を果たせ




Remember who you are.
お前が何者かを思い出せ




まさに、「I am」である牡羊座の新月(スタート)にふさわしい。




この物理現実の命の輪の中で、自分を全うしたい方はぜひお待ちしています。




命の輪の本質。




遠隔エナジーワークの後には、玄花Works-JUYOでお伝えしている「循環の本質」を、陰陽の法則と共に動画レターでお届けします。







※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。

Archive