NEWS

4月13日(土)たましい塾 with 玄花(ヒョンファ)JUYO

2019-04-04



これ以降はキャンセル待ちの受付となります。



ルシエル「たましい塾」with 玄花「JUYO」





日時:4月13日(土)
時間:15時〜17時
費用:10,000円
場所:zoom
定員:満員御礼





<告知>




たま*しい術師/占星術師であるルシエルが主宰の「たましい塾」と「玄花Works」を主宰する玄花のコラボレーションでお届けしますワクワク企画。


たましいエボリューション❤️





ルシエルとは?


たま*しい術師/占星術師
オフィシャルブログ〜みえない大学新聞


たましい術師とは、魂魄術師と書きます。
20年近く、


詳しい自己紹介とライトランゲージについての解説は、ブログの最後に掲載しています。






まずはルシエルの「たましい塾」告知ブログの引用抜粋をお読みください。





“毎回違うメッセージや、テーマの違う瞑想がライトランゲージ でどんどん下りてきて、参加者の個性やニーズを反射して万華鏡のような2時間になっています。



大きなヒーリングエネルギーと生きるためのヒントが得られます。



みなさんのエピソードについて、ルシエルがライトランゲージ やチャネリング、皆さんとともに体験する瞑想などを通じて、解釈したり、エネルギー調整したりしていきます。



何が起こるかわかりませんが材料としては、
・オカルティズムに関する豊富な知識。


・スターシードの情報について、あなたの魂から直接情報を読み取ること。


あなたが魂の記憶を思い出し、無意識のトラウマの支配から解放されるための誘導瞑想。


アセンデットマスターたちからのメッセージなどです。



ですが、あなたが持ち込んだ事件が、ストーリーを決めるのです。



スピリチュアル・ミステリーの現場ともいえそうです。



なんだかわからないけれど、なんかワクワクする。
そんな感じで構いません。
ピンときたらご参加ください。”










ルシエルという、ライトランゲージを通して宇宙(天)のアカシックレコードと繋がる者から必要な情報を引き出すために必要なのは、私たちにとって(あなたにとって)の「本当の問い」です。



宇宙から降り注ぐ情報をただ受け取るだけでなく、あなたの本質からの問いにより引き出された情報が場を活性化し癒しを起こす。




“するのではない、起こるのだ”





緩やかな場です。
緩やかに、軽やかに、対話が展開しながら気づくことに気づき、起こることが起こります。



心が裸になり、
裸の魂が現れる。



「あなたの本質からの問い」と書いていますが、あなたの本質ってなんだと思いますか?



あなたそのもの。
本来のあなた。



あなたが安心した状態で身につけた観念を脱ぎ捨て、本質を露わにすることができるJUYOの場を、玄花(ヒョンファ)はホールドします。



JUYOの場だからこそ引き出されるメッセージやガイダンスがある。





あなたの本当の問いをお持ちください。
またはこの場で、
あなたの本当の問いに出会ってください。



それは魂と魄を進化させる。



さらに地靈と対話する質を持つ玄花(ヒョンファ)の周波数と共鳴することでグラウンディングを盤石にします。グラウンディングが盤石になるほどに、意識が拡大します。




チャネリングとは、
ライトランゲージとは、
アカシックレコードとは、
マスターという集合意識とはなんでしょう。



楽しく軽やかに、目から鱗の時間になると思います。





本当のメッセージやガイダンスは、決して支配でもコントロールでも押し付けのアドバイスでもなく、あなたを自由にしてくれます。



おぎゃあと生まれてからの信念体系や思い込みを脱ぎ捨てて、行こう、ヌーディストビーチへ。魂の帰還です。






“天”(宇宙)からの情報をおろすたま*しい術師るしえると、“地”靈と対話しながら世界を旅する玄花とのコラボレーション。





たましいレボリューションでエボリューション❤️





あなたはレボる?エボる?
それくらいの、軽やかにも面白い場です。





<ルシエル のライトランゲージ について >



〜スターシードとアースシードをあなたの中で一つにする〜
   それがアセンションの本来の意味です




ライトランゲージ とは原始キリスト教においては異言と呼ばれており、祈りの最中に信者が学んだことがない言語を語る現象を指しています。


これによって様々な癒しが起こるといわれています。
 

この言語は地球上のどの言語とも異なり、明確な文法構造も見出されていません。いわば、テレパシーを音声化したものであるといえるかもしれません。


この言葉はニューエイジの領域においても、瞑想の最中に口をついて出ることがあり、2012年以前から一部で宇宙語とも呼ばれていました。



日本で知られるようになったのは、僕のライトランゲージの師であるシンガポール在住のヤンタラ・ジロー氏の活動によります。彼は中国系のシンガポール人で日本に頻繁に来日しています。


ルシエルはジロー氏が本格的な活動を開始する以前、2012年の5月のウエサク満月の日に出会いました。そこから3年間、彼からライトランゲージ を学びながら彼の活動を支援してきました。


2015年にスピリチュアルマガジン「アネモネ」が彼のバックアップに入り、ルシエルはその役割を終えました。



同時に、ライトランゲージ や宇宙語ブームの影の立役者であるスズケンこと鈴木賢一氏とともにyoutube番組「宇宙語どうでしょう?」を牽引し、一部で知られるようになってきました。




ルシエル は長年、占星術という思考力を使う世界でキャリアを積んできましたが、やや左脳に偏っていることに気がついていました。より右脳的、直感的な方法を探っていたときに出会ったのがヤンタラ氏であり、鈴木賢一氏だったのです。





<ルシエル のライトランゲージ(宇宙語)の特徴>



一般的に自分自身のスターシードのライトランゲージ だけを話す人が多いのに比べ、アークトゥルス、シリウス、プレアデス、デネブ、スピカ、金星、など様々なソースのライトランゲージ を話すことができます。


そしてクライアントのシードにチューニングすることができることです。

限定的ではありますが、翻訳能力に長けていることが特徴です。 




ライトランゲージ による誘導瞑想は参加者を静かで言葉のない静かな世界に導くことが特徴で、これは一般言語による誘導が思考力やイメージ力を刺激するのとは正反対です。 




2018年からスタートしたたましい塾は、参加者のスピリチュアルな体験に対してスポットを当てて、一人一人、ライトランゲージ のメッセージとエネルギー調整をしていくグループセッションです。 



ルシエル のセッションの特徴は、魂の目覚めの向こう側にある、魂魄とシステムの調和を測ることです。


スターシードである魂とは、私たちの肉体精神意識でです。遺伝的に先祖からの資質や思いを背負っているアースシードである魄は、その存在次元も波動も全く違います。


この二つの不調和は魂の創造性が人生に発現することを妨げます。 これらの調整を図ることをガイダンスして行きます。

 


アセンションの本当の意味は、魂と魄、スターシードとアースシードの融合のことです。 それが、たましい塾の目的でもあります。






<ブログ内の用語解説>

・ライトランゲージとは、光の言語・宇宙語
・魂とは、スターシードであり、宇宙的精神意識=精神=時間を意味する
・魄とは、アースシードであり、地上的肉体意識=物質=命(空間)を意味する
・JUYOとは、玄花Worksでお伝えしている「今この瞬間のあるがままの経験にあり続けている」こと。全てを包括し受容する視座と視点であり、そうしようともしないのにそうなっている状態のあり方。






次回は5月9日12時〜、今回とは違う形式でお届けします。



玄花はSedonaから、ルシエルは東京から、そしてあなたはどこから「たましい塾with 玄花 」on zoomに参加する?






たましい塾 with 玄花
〜たましいエボリューション〜



告知と受付は、今後も玄花OFFICIAL LINE@で先行配信とお申し込み受付をいたします。LINEにて<@hyunhwa>をお友だち追加してください。@を忘れずに。






※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。