Archive

たましいRevolution①動画 On Sale

2019-05-22



たまRev.動画発売中





あなたの意識のありように応じたアルケミーが起こる。




あなたの意識のありように応じたリアルを受け取る。




5月9日12時〜配信された2時間15分のLIVE動画をお届けします。



時空を超えた場です。
リアルタイムで参加せずとも、見る者にこの場のエネルギーが働きます。





この動画を視聴される方のいらっしゃる土地や場が光のグリッドで繋がれます。それにより個々のの意識のありように応じたアルケミーのスイッチが入ります。





主宰の玄花(ヒョンファ)とルシエルの自我が想定しても想定しきれない場であることを、たまRev.を開催したことにより理解しました。





参加者の靈統や血統に関連して、たくさんの祖靈が動きます。それらに対して真の癒しも行われています。それをすることを目的にしないからこそたどり着ける領域がある。




なぜなら、それをしようとする時、それはなされない。




開かれたポータルより現れるこれらに対し、供養や浄化という言葉よりも、“真の癒し”という言葉が浮かびます。ヒーリングという概念がアップデートされる。




玄花(ヒョンファ)とルシエルが関わっている集合意識の領域は違い、複数同時に色々なことが同時進行で起こっています。




テンプル騎士団=平家、ヨハネ騎士団=源氏。 地中海=瀬戸内海、という雛形論。鞍馬山、弥山。宮島の厳島神社(鳥居を建立したのは平清盛)平家の落人系の魂の解放、テンプル騎士団系、フリーメーソン・シリウス・コネクションの起動、マルデクの魂の贖いなど。






今回はセドナからのエネルギーネットワークでもあり、強力な封印解除のイベントにもなりました。






全ての情報を言葉に置き換えることはできませんが、回を重ねるごとに情報をシェアしていこうと思います。全ては水面下で行われていることですので参加者の方は楽しんで参加して(視聴して)くださればと思います。




たまRev.では、ルシエルのライトランゲージによってポータルを開き、玄花(ヒョンファ)のエナジーワークによりポータルを閉じて一回ごとに場が形成されます。




参加の方にエネルギー的な負担はありません。





第一回目のたましいRevolution動画の販売です。


more

自己犠牲の一切ない献身に私を捧げる①

2019-05-21







もうすでにそれはなされていますが、強いて確認するならば、自分を大いなるものに捧げ尽くしますか?






この問いを受け取ったのは、1月中旬の開催の、山羊座新月トークライブ&プレミアムセッション@釜山から帰国した頃のこと。






5月18日〜19日の京都ツアーを終えました。たった2日間ですが、今回の京都ツアーは4部構成で成り立っています。





18日11時から、占星術師であるルシエルと共同開催の「鞍馬寺ウエサク満月アクティベーションツアー」が様々な方々のご協力の元に開催されました。





まずは北野天満宮への参拝。
文子天満宮からスタートし、境内を歩く。あちこちに牛の像。





菅原道眞が丑年生まれであったこと。そして大宰府で生涯を閉じられた際に遺骸を運ぶ途中で車を引く牛が座り込んで動かなくなり、やむなく付近の安楽寺に埋葬したという故事に由来しています。





この日は蠍座満月ウエサク祭。釈迦が悟り、入滅した日が蠍座満月と言われ、世界各地でウエサク祭が開催されています。




また、1年に一度ウエサク満月の日にだけシヴァの住むカイラス山のエネルギーを使うことができると言われています。シヴァの乗り物は乳白色の牡牛。




北野天満宮で牛の像を見ながら、今宵触れるであろうシヴァのエネルギーを感じていました。京都のど真ん中で、シヴァ。これはこの夜の遠隔エナジーワークに繋がります。





北野天満宮で実際にエネルギーを強く感じたのは本殿ではなく摂社・末社である奇御靈神社。そして一夜松の伝説。




菅原道眞は死んだのち、神霊となって北野天満宮の地に降臨し、一夜にして千本の松を生じさせたという伝説があります。「一瞬の変容はありえる。一瞬の変容にオープンであるように。限界はないのだ」というガイダンス。



more

5月18日蠍座満月ウエサク祭/遠隔エナジーワーク

2019-05-17




反転ゲームからの脱出




今までの考えを反転する。
陰を陽に反転する。




そんな反転ワールドから抜け出し、陰陽の法則を現実化のために活用する。






この世界には陰陽二元の法則が働いている。





それをしっかりと理解した上で、陰陽二元を包括した視点を持つ。





それはまさに、因果の法則を超える視点。原因と結果の法則を超える視点。





陰陽のグルグルを超える視点。それを輪廻の解脱という。





それに必要なエネルギーは、シャクティ。
シャクティと対になるのはシヴァのエネルギーです。




more

5月19日玄花ツアー@糺の森(上賀茂神社/下鴨神社)

2019-05-14




二元を包括する視点とは


〜JUYOの本質〜




・日時:5月19日(日)
・集合:8時半茶山駅
または9時に下鴨神社
・解散:13時半〜14時
・費用:20,000円

歩きやすい靴と装備でいらしてください。










今回の玄花ツアーはウエサク満月祭(蠍座)の翌日、満月の氣が満ちる中で開催されます。





6年前
2013年7月の満月の夜に下鴨神社に訪れて以来、満を持しての満月の再訪です。写真は全てその時のもの。映り込むエネルギーを感じてみてください。玄花は見えないと思われるものを見える化するのが得意です。




more

5月18日鞍馬寺満月祭アクティベーションツアー

2019-05-08


玄花(ヒョンファ)&ルシエルと行く
北野天満宮〜鞍馬寺ウエサク満月祭アクティベーションツアー



ー新時代の覚醒へ向けてー



玄花とルシエルのコラボについて



参考ブログ
4月13日たましい塾 with 玄花

5月12日たましい塾 with 玄花

人類にかけられた集団催眠を解除する





参加費



50,000円
(PayPal決済の場合は52,000円)
京都の美味しいお弁当付き




お支払い方法




・銀行振込み
・PayPalによるクレジットカード決済
(決済手数料はご負担ください)

(株)玄花宛になります。
お申し込みの方に詳細をお伝えします。





行程表


11時 北野天満宮集合



12時20分 昼食会&ライブ
会場:あわたまKYOTO



14時00分 鞍馬寺へ



タクシーで出町柳へ
夜のための飲み物や軽食の調達



14時30分 出町柳発



15時01分 鞍馬着




・選択①ケーブルで山頂コース(ケーブル寄付金、大人・片道200円)
鞍馬駅→徒歩3分→山門(仁王門)→徒歩2分→普明殿(ケーブル山門駅) →2分→ケーブル多宝塔駅→徒歩10分→鞍馬寺本殿金堂・金剛床



・選択②徒歩で山頂本殿金堂まで(愛山費:300円)鞍馬駅→徒歩3分→山門(仁王門)→徒歩5分→由岐神社→ 徒歩20分(九十九折参道)→鞍馬寺本殿金堂・金剛床




15時40分 本殿集合・参拝




・選択①希望者は奥の院へ(片道800M・往復1時間)鞍馬寺本殿金堂・金剛床→徒歩30分→ 魔王殿



・選択②奥の院へ行かない方各自場所取りと自由行動




16:00以降  お力の宝棒の授与、心のともし灯授与



19:00  五月満月祭

↓    

心のともし灯にお光をいただき点灯   
お力の宝棒よる加持


20:45  満月に捧げた明水を分かち合います
光の曼荼羅


22:30頃 終了予定 
光の曼荼羅の後は各自解散






more

5月9日たましいレボリューションon zoom

2019-05-08




玄花&ルシエルPresents


〜たましいレボリューション〜





日時:5月9日12時〜14時(または15時)
場所:zoom
費用:8,000円
(PayPal決済または銀行振込み)

・玄花の誘導瞑想
・ルシエルのライトランゲージ
・玄花とルシエルの対談形式による変容を促す本質的なメッセージ





−スピリチュアルを包括する魂の仕事について−

あなたの「スピリチュアル」の概念が書き換わる。






セドナの玄花
東京のルシエル
そして、参加の方々のそれぞれの場所を光のグリードで繋ぎながらお届けする今回の「たましいレボリューション」





more

陰と陽のエクスタシー

2019-05-04




自分本来の存在としての「本質」、
生まれてから構築してきた「私」という自我
さらに本質と自我が統合された「わたし」




その三位一体で人生という波乗りを楽しむ。





本質意識に目覚め、今世何をするために生まれたのか?を見出すことにという自我を味方につけ、肉体を通してわたしを世界に表現し体現する。





「私」が生きている限り、自我は一生無くなることはない。





自我を手放すのではなく、受容する。受容することで本質と自我がタッグを組み、新しい「わたし」が生まれる。





受容とは何なのか?
ということは玄花Works-JUYOでお伝えしている。





自己犠牲的な受け身の受容ではない。起こる現実に抗うことなく全てをJUYOする。自分が持って生まれたものをすべてJUYOする。





more

かけがえのない存在としての私〜5月5日牡牛座新月遠隔エナジーワーク

2019-05-04




I am presence.



〜世界でたったひとりのかけがえのない存在としてのわたし〜






この世界におぎゃあと生まれ、「私」という自我が確立していきました。




「私」は、私が私であるための譲れないルールを持っています。それは、あなたに本来備わっている資質や天性が土台となり築かれたルールです。




本来のあなた、本質は知っています。




情報をただ盲信することなく、自分がどう思うのか?自分がどう感じるのか?というアンテナを元に情報を取捨選択することを。




しかしこの世界に生まれてから長い間この世界の常識で生きているうちに、目の前の物事に対して反応で生きるようになってきました。




自分にとって不安や心配という反応を起こすことを自分から遠ざけるたびに、わたしが「私」を観察する目や、「私」を見守る姿勢を忘れてきました。




そうして、もっとよりよい人生を送りたい、もっとよりより何者かになろうとしては何かを学んだり練習したり、新しい情報を求めては彷徨う。





足元よりも遠くを見ては、そこに思いを馳せる。全てはここにあることを忘れ。




more
category