メルマガ登録はこちら

 

BLOG

Archive

サイト内検索

とにかく元氣になる遠足

2013.10.26

第5弾大人の遠足@大山阿夫利神社の参加者からご感想をいただきました。


ご感想Part①




玄花さん主催の大人の遠足第5弾
第4弾の高尾山の時に感じた不思議な感覚



気のせい ??
もう一回試してみようと今回も参加したら。。。



やっぱり凄かったです~



何が凄いって びっくり
一言で説明は出来ないので会ってみてくださいひょんふぁさんという人



結構な山道だったけど 小山
途中こんな景色みれるんだから ニコニコ

山ガールじゃなくて にひひ山おばちゃんになるよね~おばちゃん達はこんなのともたたかうよ !! テディーベア

 

途中足が重くなるもひょんふぁさんの調整が入り急に楽チン 音譜



前回の高尾山もそうでしたが今回も帰り道、全く疲れてない。。。



そして山登り中もひたすら話がおもしろい!!なんてお得な山登り グッド!



なんだか最近元気がないなぁとか
なんだか最近良い事ないなぁとか


なんだか最近パートナーとうまくいかないなぁとか


彼女彼氏が欲しいなぁとか色々思い悩んでいる人にはおすすめですよん ラブラブ


(50代女性)






ご感想Part②





(前略)


今、私が欲している言葉は、その時に欲しかった言葉だったのですね。


「愛してるよ」


「怖がらないで、1人じゃないよ、いつもあなただけを見ている味方だよ」


「いつでも傍にいるよ、辛い時は逃げておいで」


「大丈夫、あなたは良い子。自分のやりたいことをしなさい。声に出して伝えなさい」


ただ、自分は自覚していなかったけど、生きにくい子供時代を過ごし、もしかしたら、対人関係に関しては、生まれた時から大人の感情を持ち合わせていたのかもしれない。


でも、私は認識することを拒み、受け止めてこなかった。


だから、欲している言葉や感情を他人に求め、依存し、でも満たされず、さらに傷を深めていた。


なので、小さな○○ちゃんを思いっきり抱き締めて、思い付く言葉を伝えました。そして、創造主に後は委ね、今の自分に戻ってきました。



デトックス、浄化、ですかね。


今まで悲劇のヒロインになるための、様々な壁から避ける際の言い訳が、今小さい自分に伝えたことで、今後使えなくなりました。


他の人と違い自分には不足しているとしていたものを自分自身で満たしました。満たせました、たぶん。


今の私で完璧。前に進みます。とりあえず行けるところまで。地に足を着けて。


大山登山、じゃなかった、ハイキング、本当に楽しく、また私にとって受け取ることの多い、記念すべき1日でした。


先生達の会話からキーワードとして心に響いた言葉達。この言葉を意識を心身に沁みさせる為に参加したのだと実感。


山や自然=八百万の神々への畏怖、また山に登ることは天に近付き、特に頂上付近は特に透明のドームに包まれた異次元[異空間になっているように感じました。


短時間で疲れた体を治してくださり、エネルギーホールドして下さる、何でもお見通しの玄花先生は、実は異次元・異空間の住人!と勝手に納得。


私的な諸事情により、町歩きスタイルという、山の神様に対して大変失礼な装備で登山してしまいましたが、崖から落ちることも怪我もなく、とっても楽しめたのは、玄花先生のお陰と心から感謝しております。


翌日の筋肉痛は山をナメた罰と十分理解しております。笑い過ぎによる腹筋の痛みは、参加した特典と有り難く頂戴致します。


今度は登山用の靴にステッキ、玄花組のウェアで是非また「大人の遠足(登山?)」の企画をお願い致します。


本当に楽しい、スーパーエネルギーたっぷりの時間をありがとうございました。


(30代女性)







※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。