メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

乙女の目覚め、時々眠り

2018.01.03

 

 

あけましておめでとうございます。

2017年最後の対面セッションの前に、セッションを受ける方からこんな言葉をメールでいただきました。

 

 

 

 

>こんなドロドロしたもの、いっぱい持ってます。
(自己嫌悪に陥っている時は更に。)

弱気でごめんなさい。

ピュアッピュアな玄花さんにお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

自分はドロドロしたものをたくさん持っている、と。

そんな自分から見ると玄花さんはとてもピュアで輝いてい見える、と。

 

 

 

私は答えました。

もしも私がとてもピュアッピュアに見えるならばその対極のドロドロもまた体現し表現たからだよ、と。

 

 

 

ドロドロと表現しているその闇が深く大きいからこそピュアな輝きもまた大きい。そして隠すことなくそのドロドロを表現したからこそピュアも表現出来ているのかもしれないね、と。

 

 

 

私は玄花Works-JUYOという講座をお届けしています。JUYOの最初の一歩は自分の本音を取り出すことからスタートします。

 

 

 

本当の本音。

あなたの内側で奏でられている本物の音。

 

 

 

この二極の世界では、対になる概念が同時に生まれている。

 

 

 

陰と陽

女と男

闇と光

嫌い好き

弱い強い

病気になる治る

全て決まっている、全て自由

 

 

 

自分になにか考えが生まれた時…例えば「私はドロドロして腹黒い」とか。自分にその考えが生まれたならば、それと対になる考えもまた同時に生まれています。陰陽の法則を逆手に取れ。

 

 

物事をジャッジすることなく見ようとしつつも、無自覚に光を選びがちになります。本当にジャッジのない立ち位置に立つということは両方を同時に見ること(JUYOであること)です。

 

 

 

さて、私は合理的ですし損得勘定もあります。状況に応じて対処することも出来ますが、時々、純情乙女が顔を出します。

 

 

 

まっすぐ真面目な純情乙女のごとく、「嘘はいや」みたいな気持ちになることがあります。本音を見せようとしない嘘臭さに気持ち悪くなる。

 

 

北京、ベルリン、ダブリン、リベリア?(それアジアの純真)

 

 

 

純真とかピュアというものの本質は定義づけられた愛ではない。純粋だからこそ思考が邪魔することなくありのままが現れる。それは時に、残酷だとかやわがままと言われる振る舞いだったりする。

 

 

 

 

 

 

私は自分を取り巻く観念に気づきながら生きていきたいと思っています。常に新しい景色が見たいと思っています。

 

 

 

このお仕事を始めた当初はアメブロ一本で発信していました。コツコツコツコツと1日に5本も6本もブログをUPしてました

 

 

 

それで子ども3人食べさせて来ましたので、いつでも0から構築出来るという根拠のない自信があります。

 

 

 

そしてまた、すぐに0にしたい破壊神的なカ気質も持っています。ある意味純真な乙女気質。違和感感じたから嫌。嘘は嫌。

 

 

 

 

破壊神といえばシヴァ

 

 

 

破壊というのはね、その後に新しい創造があることを無意識にもわかっているからするのかしら…ねぇ、シヴァ? 破壊なんかせずに、なんでもっと人生楽にやらないのかぁと思ったりもします。わはは。

 

 

 

信頼も確信も怖れも不安も超えて、ただ閃きを粛々とやるのだけなのだよな。あー、怖い怖いと言いながら。

 

 

 

私は韓国人でありながらほとんど日本人。でも韓国人。自分がどこの国の人かという感覚がとても希薄。

 

 

私は世界中を旅していますが、どこの国を訪れてもよその国なような気がするし、今日からここが自分の国でもいいのかもと思ったりします。

 

 

だって日本にいてもそう思うもの。

ここはよその国で自分の国。

だからどこの国に行ってもとてもいい意味で馴染みやすい。

 

 

 

相手の懐に飛び込みそこにくつろぐのを許す。自然に溶け込みそこと一体になることを当たり前だと思う。

 

 

 

 

 

常に一期一会の気持ちで出会う。

習慣や文化の違いを理解している。

相手のそれをリスペクトしている。

私は私の「ありのまま」であるしかない。

 

 

 

乙女の純真、そして残酷。

 

 

 

綺麗ごとに収めようとする綺麗でない振る舞いに反応する自分を見ている。

 

 

 

悪い思考を持つと悪い現実が起こるからいい考えだけを持とうとする、そんな薄っぺらい嘘はピシャッとするかもしれない。なんの感情も持たず。

 

 

 

本当に自分の存在だけで生きていけるのだろうか。子ども3人も育てているのに?

 

 

 

本当に天が用意しているのは、自我がどんなに想定しても想定しきれない素晴らしいものなのだろうか。一切の策略を持たず、大いなる流れに任せても今日の糧が得られる領域があるのだろうか。

 

 

 

そこに行くのはとても怖い。JUYOを体現するほど、ヒーリングやセラピーがお仕事でなくなってしまう。

 

 

 

人はみな、出会うものに出会えうだけなのだとJUYOであるならば、私のすることなんてあなたと一緒に笑うことくらいだ。あとは時々、抱きしめるだけ。

 

 

 

計画しない、という計画。

 

 

 

お仕事ってなんだろう。

あなたと一緒に笑うことがお仕事になるだろうか。

 

 

 

怖いようと心が叫び、ふるふると何かがこぼれ出す。

 

 

 

今まで出会ったあなた。ありがとう。さようなら。

 

 

 

何年の付き合いがあるとか、積み重ねた過去とか、それらを全部ぶっちぎって「今」だけを見る。

 

 

 

縁だけを感じる。

 

 

 

何かが空になった時に本物が来る。

魂レベルで縁を感じる出会いがある。

現世での付き合いが何年かなんてレベルを一瞬で超える。

 

 

 

届きそうで届かない、あの対岸へ。

 

 

 

心と体が、そうしようとも思わないのに震えてしまう瞬間に出会い続ける。なんとなく周りに合わせるくらいなら、いっそ一人がいい。

 

 

 

 

そろそろ先日のインドの旅をシェアしたいのだけど、どのようにシェアしようかな。インドに行く直前に、意図以上のものが入って来るから自分で考えるのをやめること、というガイダンスを受け取っている。

 

 

 

そうして1月にインドで祝福を受け取った。

 

 

 

乙女になる時。

ああ、大いなる存在の一部だなと思うのです。

 

 

 

 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。