メルマガ登録はこちら


 

NEWS

2月20日Dharma Diningのご案内

2022.01.03

 

 

2月のDharma Dining(ダルマ食堂)開店です。生きるというアートを洗練させていく場です。

 

 

 

 

 

Dharma Dining

<ダルマ食堂>

 

 

 

日時:2月20日(土)20時20分〜22時

開場:20時

開始:20時20分

参加費:22,000円(税込)

場所:zoom

 

 

 

<詳細>

準備中

 

 

 

※Dharma Diningは玄花の画面のみが映し出された状態で録画されます。

 

※アンナプルナ会員は無料です。

 

※キャンセル規定:一度お申し込みいただいた後のキャンセル不可。翌月への繰越は可能です(翌月繰越し一回限り)一度お申し込みいただいた後に完全にキャンセルされたい場合は参加費用をキャンセル料としてお支払いください。

 

※銀行振り込みの方はお申し込み日を含め3日以内にお手続きください。前日や当日にお申し込みの場合、開催当日を過ぎたお支払いでも結構ですがその場合の質問の受付は不可です。

 

 

 

 

 

 

 

ダルマ食堂は心と体が愛と叡智でいっぱいに満たされる食堂です。質問や疑問を消化し、エネルギーを充電し、満腹でお帰りください。

 

 

 

 

 

アンナプルナ会員への参加については少人数運営によりDharma Diningを申し込まれた方に優先的にご案内をしています。アンナプルナ会員には7つの特典がございます。詳細は下記をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D・・destiny(運命)

H・・harmony(調和)

A・・awareness(意識)

R・・righteousness(正義)

M・・morality(道徳)

A・・abundance(豊富)

 

 

 

コロンと丸いあのだるまは、インドから中国へ仏教を伝えた僧侶・達磨が由来です。 達磨が壁に向かって座禅を続けて(面壁九年といい、伝統的な密教の行法を達成したマスターたちは壁に向かって9年瞑想するというプロセスを経ていた)手足が腐ってしまったという伝説にちなんだ姿です。要するにあの丸っこいだるまは、一つのことに忍耐強く専念してやり遂げることの象徴なのです。

 

 

 

学びを洗練させていく。心も体も磨いていく。それに専念し、あなたがやることを成し遂げる。

 

 

 

 

 

 

 

お申し込み方法

 

⑴公式LINEからのお申し込み

お申し込み窓口公式LINE <玄花OFFICIAL>のトークから「ダルマ食堂」と送ってくださると、自動応答で受付メールが返信されます。

 

 

LINEの登録はこちらから

 

 

 

 

⑵メールでのお申し込み

info★hyunhwa.jp(★を@に変えて)に①と②を記載の上でお申し込みください(①タイトル:アンナプルナ食堂に参加/②本文:お名前、メールアドレス、携帯電話番号)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダルマ食堂&エソテリカフェ参加者の声

【Voice】Dharma Dining&エソテリカフェ参加者の声

 

 

 

 

 

このサイトのブログ更新通知&メルマガ登録はこちらから

 


 

 

 

 

 

お問合せやご意見ご感想は公式LINE「玄花OFFICIAL」が受付窓口となっております。下記のLINEアイコンからお友だち追加しトークよりお寄せください。各SNSのフォローもお待ちしております。