メルマガ登録はこちら

 

BLOG

Archive

サイト内検索

私を支えるものは私の内にある

2020.08.19



2020年8月19日
玄花OFFICIAL LINEの配信🌊



今夜の遠隔エナジーワークはこちら。




現在40代後半から50代前半の方々のホロスコープの海王星が位置する場所に、本日の獅子座新月の太陽と月がスクエア(90度)の角度を取ります。




ご自身の精神的な学びを深める中でその目的や使命が明確に感じられないかもしれません。しかし今、あなたの心が向くものはあなたに必要なものです。どうかそれを信頼ください。あなたの自我は「これって意味あるのかしら?」と呟いたとしてもです。




上記の遠隔の告知にこんなことを書きました。




“私はよくこんなことを言います。「私には多くの人が定義する『友だち』というものはいないかもしれません。強いて言うならば自我が友だちです」”




するとこんな風に反応する人がいました。「えー、それは寂しい。なんでも話せる友だちは必要ですよぅ」と。7〜8年前だったかな。私の講座での一コマ。




私の言葉を受けて、その人の中に起こった反応(その人の常識や観念や信念体系)です。




私は実際のところ多くの人が定義する友だちはいないかもしれませんが、心底困った時に助けてくれる人や、無条件で連帯保証人になってくれる人々がいます。親や兄弟や親戚以外で。何年も会わずとも。




自分に起こる反応=自我の反応=自分が握りしめている観念や正義。その観念を握りしめていることにより多くの問題を引き起こします。




玄花アメブロ
・丁寧に生きる



知り合いの友人女性がこんなことを言いました。「生きていても何も楽しくない。なぜなら子どもたちから私の存在を否定されたから」




思春期の子どもたちに母親である自分の存在を否定された、と。



子どもを産み育て、やがて子どもは巣立っていく。母親として相当に手をかけ心を配り何よりも子どもを優先したとしても、子どもがそれを感謝してくれるかどうかは未知数です。



そもそも感謝されることを目的に子育てをしてきたわけじゃあないだろう?




その寂しさはわかる。
だけどね、あなたの幸福度はね、あなたの外側のいかなるものにも左右されないんだよ。




外側で何が起ころうとも、多くの人がそれを不幸せだのかわいそうだと言ったとしても、あなたの本質は傷つかない。




あなた自身を救うものも癒すものも、あなたを奮い立たせるものも、あなたの内側にすでにある。




今日は獅子座の新月。




私の頭の中ではガオレンジャーの主題歌が鳴り響いている。長男が3歳の頃かな、生まれて初めて夢中になった戦隊モノだったのよ。毎週一緒に見たわよー、主題歌をソラで歌えるほどに。




私のアメブロのタイトルは「生きるってね、楽しいの!」




2016年から一年間お届けしたWizard Classの告知を書いている時に生まれた言葉だ。実際のところ体現し表現し伝えたいことはそれだけなのかもしれない。



人間の原型がそこにはある。




何が起ころうとも、生きることはかくも楽しいものなのだ。




今日の信念体系が、明日180度変わってもそれを自分に許していい。「これが私だ」と思った次の瞬間にはもう違う私を思っている。本当の私なんてないんだもの。




しなやかに、
軽やかに、



唇よ、熱く君を語れ!!




遠隔の場でお会いしましょう。
ちゃお❤️







※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。