メルマガ登録はこちら

 

Archive

Archive

サイト内検索

私を支えるものは私の内にある

2020.08.19



2020年8月19日
玄花OFFICIAL LINEの配信🌊



今夜の遠隔エナジーワークはこちら。




現在40代後半から50代前半の方々のホロスコープの海王星が位置する場所に、本日の獅子座新月の太陽と月がスクエア(90度)の角度を取ります。

more

私たちはただの現れ

2020.08.18

8月18日
玄花OFFICIAL LINEの配信🐎



Mr.CHEESE CAKEって知ってますか?
17センチのチーズケーキ
3,456円
オンラインにて毎週日&月の10時からのみ販売のスタイル。メルマガ読者には特別販売日もある。



とにかく美味しい。とにかく買えない。まるで人気アーティストのライブチケットを取るようだ、と聞いたのが先日のこと。



運良く一回目で二本GET!!
販売開始と共に混み合って繋がりづらかったのはもちろんのこと。

more

自然の要素そのものになる

2020.07.27

2020年7月27日
玄花OFFICIAL LINEの配信⛰



7月。
2020年下半期スタート。自分自身が今、大きな変化(変容)の中にいると感じている人は多いのではないでしょうか。



先日から個人セッション「ダイアローグ」をスタートし、いらっしゃる方を通してそれを実感しています。



ダイアローグセッションでは、
①集中的な学び
②「自分はどう生きるのか?」
というテーマでいらっしゃる方が多いです。

more

すべては愛だからこそ

2020.07.23

2020年7月23日
玄花OFFICIAL LINEの配信!



ねえ、そこにある愛に気づいてみて。
ないものを嘆くよりもあるものに気づいてみて。



ねえ、苦しい時は全てのSNSを閉じてみて。



誰かの発信てさ、なんでその人はそれを発信しなければいけないんだろう?と考えたらそれは人生の余興なのさ。ツキアワナクテイイヨ!!

more

目的のための意味づけ

2020.07.20


2020年7月20日
玄花OFFICIAL LINEの配信🌑←新月



お久しぶりです。
個人セッションが楽しくて、気づいたらブログもLINEも更新せず。



必要な言葉を、
必要なワークを、
必要な人に直接手渡すというのはいいものですね。



セッションの1時間を使って玄花の意見を聞きたい、学びたい、情報が欲しいなどで受講される方や進化成長に対して貪欲な方の参加が多くて私も楽しいです。

more

生きることの目的

2020.06.24


2020年6月24日
玄花OFFICIAL LINE@の配信🌻



久しぶりにインド占星術によるホロスコープを見直していました。



ヨガやアーユルヴェーダと同じく、インド占星術の根底にはヴェーダ哲学があります。ヴェーダの考え方のひとつに輪廻転生がある。



輪廻転生を続けるのかそこから解脱するのか。それはそれぞれに魂によります。

more

パターンからの解脱

2020.06.22


2020年6月22日
玄花OFFICIAL LINE@の配信🧘‍♂️



昨日は「魂レボリューション」に参加をありがとうございます。



タイトルは
➖新しい運命の輪が回り始める



議題は
➖制度的人種差別から知る社会構造



開催動機は
➖世界に変革をもたらし望む世界にシフトするための一歩として。


社会に変革をもたらすにはまずは知ることからです。

more

スピリットについていくだけ

2020.06.21


2020年6月21日
玄花OFFICIAL LINE@の配信🔥



朝起きて、アシュタンガヨガの太陽礼拝Aを5回→プランクwork out中級→好きなYouTube動画のストレッチまたはトレーニングを少々。



そんなメニューを終えてシャワー浴びての今。おはようございます。



今夜の遠隔エナジーワークの告知文章は今晩または明日の午前中になります。だって間に合わないんだもの。

more

それに意識の光を当てること

2020.06.19


2020年6月19日
玄花OFFICIAL LINE@の配信🔥



以前住んでいたところの近くには、なぜか統合失調症の方が多くいました。


知り合いのママのいる喫茶店のカウンターで隣に座った女性はおそらく30代。統合失調症という診断を受けていて、確かに感性のアンテナが全開でした。


相手の意識が今、自分に向いているのか逸れているのかを見抜く。

more

アートとは政治的である

2020.06.15


2020年6月15日
玄花OFFICIAL LINE の配信🌻




初めてスペインに行ったのは2015年12月のこと。



「スペインに行くべし」と思い立ち、中3の娘と中1の末っ子次男の二人に自宅の留守を任せての2週間の長旅。長男は地方の高校の寮生活中。



振り返ってみれば、なんでそんなことしたのかなーと自分で自分が不思議。笑




スペインではたくさんの宗教画に出会った。おおっぴらに政治や宗教の批判ができない時代に、画家たちは絵でメッセージを表現する。

more