メルマガ登録はこちら


 

NEWS

玄花Works-受講者の声

2021.03.24


玄花Works受講者の声

玄花Worksとは、●JUYO1〜3(対面講座または動画講座)●POWER ●EXCEED ●IDENTITYの6つのコンテンツを通して、人生を創造的に楽しむ高い境地へ至るプロセスです。


JUYOとは瞑想法でもエネルギーワークでもありません。あり方 Beingです。





※動画講座のみ対面講座のみ受講の方もみなJUYOを自分のものとされています。JUYO受講者専用クラスEssencial Experienceのご感想も含まれています。
※ご感想はあくまでも参加された方が受け取り感じたそのままを掲載していますので実際の講座内容と異なる部分があります。
※随時更新。






JUYOって何なのか、
またひとつわかり直した気分。
これからも何度も何度も何度も読むと思います。JUYOして終わりなんじゃないよ、ってことが、よくわかりました。

私も、JUYOしながら生きていく。しながら生きていこう…!

(中略:法要にて)

あぁ、悲しいなぁ。
寂しいなぁ。
もっとおしゃべりしたかったなぁ。亡くなる前に会いたかったなぁ。

と気づきっぱ。
気づきっぱでよいのだ…

そして、その人のいない空間と、
今そこに自分がいるということを、
見つめていました。

ジャッジなく、
ただただ見つめてました。

とにかく
今日、玄花さんのレター(玄花注:JUYO公式LINE配信レター②)があってよかったなーと思いました!

春分点は、ひとりJUYO呼吸しながら迎えます。







半年前にJUYO動画で勉強させてもらい、さらに個人セッション。

調べたりしていくうちにわかる事もたくさんあった。
半年経った今では、着々と意識が変わっているの実感しています。

サーフィンを言い訳に使ってきた私は、2ヶ月ほど前にそれを改心した。

サーフィンは変わらずして、そしてなんでもできる。やりたいことは全部できるんだ。(大きな喜びを伴って)と言う事を受け入れた。

話はどんどん進むし、進めながら、自分の気持ちも前向きで、より多くの知識を得たいと、自分が加速していくのを実感している。

個人セッションで、したいと相談していた事が、形になってきた。
面白いね。本当に。楽しみ。






この(JUYO)動画を見ながらまずは玄花さん、いつもありがとう。の気持ちを伝えさせてください。

呼吸のナビゲートをしてくれながら、この人は画面の向こうを、私がJUYOしたこと事柄も全部JUYOしてくれているんだろうな。と感じると、涙が愛と一緒に溢れることに気づきます。

いつも私の目線より高い所から見守ってくれてありがとうございます。自分のタイミングでそこにたどり着くのを信頼してくれてありがとうございます。

(※忘れられない過去の痛みや傷や記憶を)
1人静かに向き合い、JUYOしてます。不思議と辛くないんです。

穏やかとか、晴れやかな気持ちではなく、心静か。凪のような感覚になれた今なので、やるなら今でしょ。ってことでJUYOしてます。

今も変化色々ありますが、この先私は変わります。






JUYOの扉をたたいたら・・・

インナーボイスセラピーを網羅するというよりも凌駕する世界観が待っていました。そのため、一度はセラピストをやめてもいいじゃないか?とさえ思ったくらいです。

それは、全く画一的ではなく、受講した人が、どんな状況であっても持ち得る土台、世界観。自分としては、これ以上変わる筈もない・・と思っていた価値観や関係性が随分変わったということです。

それは期待してなかっただけに、驚きましたし、ギフトでした。






相変わらずヒョンファさんの講義は説明がわかりやすい。話してる事の骨組み?基礎?がしっかり理解しているから分かりやすいのかな?

理解して使っているのがすごく伝わってくる。
ああだからいつも過不足なく、
かと言っていくら喋っても過剰な説明じゃないんだなぁと思った。


講義を聞いてると自分の中に
どんどん目次が増えて行ってる。
せっかく増えた目次の中身を増やしていきたい。





あれよあれよと言う間に、働いていないのに働いている時よりも銀行の通帳の数字が増えている

あれ?
働いていなくても、お金に困らない。
わたしの「お金は、働かなければもらえない」という思い込みが見事に崩れたのだーーー!!!

玄花さんのJUYO講座で語られていた、「あなたが何を発信しているか(タライの法則と共に)」それを、このコロナの時期にリアルに体験した。

自分のフレームから出て見えた、わたし。
JUYOがあったから、気づけた





オンラインJUYO動画講座を観て
ノートに書いたリスト
夫に関してすべて叶っている!

その当時は喉から手が出るくらい欲しくて
でも叶いそうになくて
一回諦めたことは、叶っている。

(だからといって要なのは、欲しいという執着を外したら必ず叶うかな?な期待という執着を外す、ということね)






ワークに行って、観念が私の世界や可能性を狭くしてるなてつくづく思いました。 なんでもありの世界ですよね。

自分で自分のラッキーカラーを決めます。





どうしても自分を責めてしまっていた、ことがあったんですよね、完全に無意識。
出来事を言葉として、晒した時に
「私のせいじゃなかった」ということを知ったんです。

しかも図解までして、その可能性を教えていただきました。

ごごごごごーーーーー
これは、これは、ほんっとに感動・・(やだー表現したい言葉見つからない)


JUYO-Level1を受けてみて、
私は「これどーいうこと?おしえてー!」と
宇宙に投げかけていたものの
答えやヒントがぎっしりでした🎁🎁🎁🎁🎁

なんなんだろうね、このわかりやすさ。






主人に対して、時々、ものすごーくドス黒い感情がわきあがってくることがあったのだけど、玄花さんが語られる、JUYOを実践していたら、雲散霧消とは、まさにこのことだと言わんばかりに、ドス黒く、とんでもなくヒドイ感情が、勝手に消えていき、散っていった。。。マジでびっくり!!!!

そして、そのあとに起きてきていることはと言えば、、、全く違う感情が、泉のごとく湧いてきて、自分でも驚いているぐらいだ!!!!






なかでもJUYOというスタンスがなければ、私は未知のチャレンジはしていなかったことでしょうし、今、セッションをすることや、外でも仕事を持つこともなかったと思います。






JUYO動画19本、購入させて頂きました。
まだ4本しか見ていないのですが、玄花さんにお礼が言いたくなったのでアウトプットします!


玄花さん、玄花さんの感性でJUYOを世にアウトプットしてくれて、ありがとうございます

今仕事なくて、お金に不安があったけどJUYO講座を申し込んだこと、、、、全部「今がベストなタイミング」ということを理解できました

今まで、いろんなセミナーや講座に頭を突っ込んでみたけど、なぜ?がいつも付き纏い(その問いも問い方が違うことに気がついた!)落とし込めなかったり、続かなかったり。それは、長いことJUYOと全く正反対の事をしていました。

ちなみに、、、
JUYO講座の動画を受け取った後に、とあるところから講座の3倍のお金が私に回ってきました!






あのJUYOタイムも凄かった☆ 
地震まで起きて! 

私は最初ハートのチャクラがビリビリしてるな〜 
と思ったら松果体からおでこの方までビリビリなめくじみたいなのが垂れてきた感じになって。。 凄かったです。 


玄花さん、以前はお母さん的な存在として見られると言われてましたが、今はそんな小さな括りを完全に超えて女神、いや、 
「オレ宇宙!」 ですね笑 


JUYOって実践してこそじわじわ気づきがあります。






今、私の中に、JUYO の種が育っている。
私の言語化できない、莫大なエネルギー。
溜まりに溜まった、さまざまな感情。
一気に出すのは恐怖を感じるし、それがなくなったら、どうなるの?という恐怖もある。

私の人生、恐怖ありきの人生なんだな。
やっと、本当に善い悪いという世界ではないことが、分かって来たように思う。

自我と呼ばれるマインドを愛しい、頼もしい存在だと思えるようにもなってきた。最近、よく浮かんでくるのは統合という言葉。

自分の人生なのに、他人の価値観を自分の価値観だと思い込み、散々、苦労する選択ばかりしていた。

今、私は今までの全てを受容し、統合した上で、新しい方法で構築する時期が来ているのだと思う。






シェフや会社の人たち、仕事内容をもう毛嫌いして、嫌で仕方なくて。でも、じっくり見てみました。紙をめくるように。

そしたら、嫌なことを耐え抜く、乗り越える、のではなく、めくってみる、人を受け入れる、これが受容か!ここは、物事を受け入れ方を養う場だったんだ!と気づきました。

全然見ようとしていなかった。
いや、見てたんですよ、目では。
嫌になりすぎて…見ようとしていなかった。


忍耐、とか乗り越える、しか知らなくて
今までまるで苦行でした。

忍耐と受容はまるで違いますね。

それに気づいた後、
体を労わりながらぼんやりしていると、涙が溢れてきました。


わたしはいつも守られている。
そう感じました。新しい扉が開いた感。
しばらく今の環境でがんばってみます。






そして、JUYO 中。
ずっと気にしていたことだったけれども、まさか他人に話すとは思っていなかった事柄が出て来たのは驚きました。

だけどJUYO 出来て良かったと、本当に思うのです。

私は救われたのです。

私は自分に柔らかく接していなかったというのが浮かんで来て。
自分を雑に扱っていたことを教えられたのです。

私は、全てにおいて、分かった風にしていて、本当の気持ちを表現してこなかった。

玄花さん、参加していた皆様、私をJUYO してくださったこと、本当に感謝しています。
私のハートも開いたのでしょう。
あの時、私は本当に楽しくて楽しくて、満たされていました。


私は私であり続け、そして自分を超えたい。






たった一回の講座で、4日間でこれだけのことが起きる凄さは、玄花woksでしか味わったことがありません。

何とかしようとすると全然なんとかならなかった。
この「何とかしよう」が本当に曲者で。
頭ではわかってるけどすぐそこに戻る。

私が欲しかった感情は、
「誰といても、どんな自分でも、安心していられること」
「(物理的に誰も一緒にいなくても)愛情・繋がりを感じられること」で。
言いながらも、それがどんなことなのか、イマイチわからなかった。

でも多分、今のこの感じ。
何度でも、ゆっくり、ゆっくり、身体にじわじわと染み込んでいくこの感じ。

あぁ、私はこれがとてもとても欲しかったんだ……。

素晴らしい講座を有難うございました。
JUYO1.定期的に受けたいです。





自分の本質に立つ、リアルな身体のポジショニングが
あんなわずかな時間で刻まれるなんて!

一度知ったら、もうそこに立てる。
その凄さが表現しきれない。

言葉は
誰から受け取るか、が全てだ。

「放て」
たったそれだけの言葉が、
自分でも開けたことのない蓋のその奥まで届いている。

行けばリアルで会えます。
損はしないどころか、
触れられる瞬間を逃すことこそが損失だ。






ここ数ヶ月のJUYOというプロセスの中で一度は、セラピストの看板を降ろそうか?と考えたこともあります。

本当に必要なのか? とか
必要とされるのか? とか
したいのか? とか、
やってることに意味あるのか? とか

JUYOの中に詰め込まれた膨大な情報とエッセンスは、私がご提供するセラピー、カウンセリングのエッセンスとも重なり、力強く肉付け? 豊かにしてくれれているんです。

だから、私はこれからも、セラピストで在り続け、気づき続け、誰かの気づきの側で立ち会うのだと思うのです。






でも本音をみてもトラウマ出す時ほど苦しくない、寧ろ底まで落ちたときに感じた暖かさと安心感といったら。

気が付いた瞬間、お腹痛くなるほど笑ってました。

この過程で、J1(JUYO-Level1)の本音を受け入れるのって、ほんとに怖くない、寧ろ楽、玄花Works-POWERでちっぽけな自分を知ったことが全部生きてきた。

どんな情けない、傲慢な、自信がない、醜い自分でも、その本音をみて、受け入れて、自分がとてもちっぽけな存在であることがただ愛おしく思えた先に、圧倒的な愛と感謝と豊かさに溢れた人生が始まります。

たった3回の講座を受けるだけでこれが手に入る。

(ほんの数年で)数百万のセミナー&セッション代を支払ってきた私にしてみれば、玄花worksだけで済む人にはもう軽くジェラシー(笑)。

私はもう生きることが怖くない。






お悩み相談(のための玄花セッションを受けること)が多かった私。
もちろんその都度 府に落ちることもたくさんあり、納得して帰宅したものです。

そして最近の玄花Worksへの参加✨
思い起こすと、玄花さんは出逢った頃から『私は私で良いんだよ』と思わせてくれてました。

この言葉にいつも勇気付けられてました。
これこそ『This is me』だったんですね。


笑っちゃうほど大きい夢も、夢中になれる未来に向かっていける可能性も、自分を動かす力もリアルに描ける私になりました。

だから玄花Worksのあとは
希望と愛で満たされます。






行く前には、お金のことを考えて「なんとく行く講座にこの費用をかけるのか」とも思ったり「スピはもうやめようって思ってるのに行くの?」とかの気持ちもわいたけど、とりあえず、参加。

自分が行きたい方向、やりたいことがもうわからなくなっていることでどうしようと思っていた。

今まで、自分と向き合うことをほぼしなかった。
だって、自分と向き合う=自己否定につながったから。

向き合えば向き合うほど自己否定。
そして自己嫌悪に陥って全然問題は解決しない。

でも、JUYOはとことん自分と向き合うことになる。
けれど、JUYOのワークは自己否定に繋がらない。
それが面白くてワークをするのが苦にならなかった。

自分が楽になっていくのが、うれしくて仕方なかった。




JUYO1で魔法が使えるようになって人生の楽しみが増えました♪

子供が怪我した時に寝ながらJUYOしてみたら、手を離してみると傷口が塞がっていてびっくりしました。

子供も痛みが治まったようで、それからは怪我をするとふーっやって!と言われます。

結局何事も陰陽の法則だから闇をJUYO出来るって無敵だなと思います。




なぜ溢れるのかわからない涙が何度も出る。
何よりもまず自分の中にあるそのままを汚い言葉も酷い感情もドロドロも取り出す。

一度吐き出して、書き出して、 その存在を認識してからまたそれを自分の中に❗️
ドロドロを、もう一度自分の中に容れちゃう‼️

捨てない。
消さない。
そして、光に変える。
二酸化炭素や地中の毒素を
酸素に変える植物のように。

そしてこれが
やり方、方法ではなくて、
いつもそうであるという
” 在り方 “。

いろんなところで陰陽の話を聞いても、これほどの圧倒的な本当を聞いたことがない。





クラクラしました。
愛と強烈パワーという感じです。 
玄花さんは地に足がついてて愛が溢れてるーって感じでした。 

ありのままの自分を愛するということなのだろうとはわかりますが、頭ではわかってるのですが、実際具体的にどうすれば受け入れるってことになるの?といつもよくわからないまま、肯定的なアファメーションを唱えるようなことをしたりしていました。

そして悪いことや否定的な事は引き寄せてしまうから考えない..とか。 

あと今まで習ったヒーリングも相手の許可なくてはできないものばかりでした。 なので目からウロコでした。 しばらくJUYO呼吸を意識して生活したいと思います。 意識しなくても常にその状態になれるまで。 





EXCEED 感動的。しかし、現実的。

ワタシがワタシで良かった。
アナタでアナタで良かった。

人生はシンプル
宇宙はシンプル

そして
生きるってね、楽しいの。

が、自然と奥底から湧いてきて
涙が溢れてくる。






JUYOレベル1−2ときての、3 

玄花さんのHPには
Level1 本質に生きる。
Level2 魔法学校へよこうそ
とあります。
その表現にウソはありません。まさにソレ!です。

そして、Level3
私にとっては、なんていうの

え? そんな世界があったの!!!!
え? ココに戻るの!!!

THIS IS ME!!
に開けていった時間、講座でした。






オンライン・遠隔で受けていた、玄花Works-EXCEED

そして、奇跡なんじゃない?
っていうくらいの
夢見てた今が、現実として、ある。

ほんと…
玄花Works-EXCEEDを受ける前だったら
超えられなかったような未来に、今いる。

とても貴重な学びだった。
果たしてEXCEED、
超えられたのかは今はわからないけれど
これからも超えていく、んじゃないかと思います。

いちいちをJUYOして、超えていく。













※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。