メルマガ登録はこちら


 

Archive

Archive

サイト内検索

旅のこぼれ話「こんなの初めて」を一体で味わう醍醐味

2018.02.13

 

玄花のツアーは今までに52回の開催実績があります。

 

 

今回のレポの前にプロローグとして旅のこんなこぼれ話からスタート。

 

more

第27弾:コズミックジャーニー@戸隠神社

2015.11.20

 

2015年11月20日にコズミック・ジャーニー@戸隠神社を開催しました。

 

 

この日の戸隠のお天気は降水確率ゼロの快晴だ。しかしいい意味で期待を裏切るのが、玄花のコズミック・ジャーニー

 

more

#34 Familia 10月4日号 愛の登龍門 in 台湾

1990.10.04



Dragon Gate in 台湾を終えて。




昨年夏からDragon Gateというツアーがスタートしました。ツアーというのは色々な場所を訪れる周遊の意味がありますが、玄花の場におけるツアーとは、色々な場所を訪れるのはもちろんのこと、その過程全てが学びと体験となっている移動クラスのことです。青空教室とか。


なんのための学びか。
なんのための体験か。
これは後述します。


Dragon Gateは当初、Dragon Questというタイトルでしたが「いや、これは違うぞ」、ということで現在の名称に変わりました。私は今までに、龍とかドラゴンとかいう名称を口にして来たことがなかったので、今ここでこれはなんだろうと、自分で自分に胸が高鳴る。


ということで、沖縄本島の中部と南部、熊本阿蘇、沖縄本島の北部での開催を経て、第4回弾は台湾の地が選ばれました。台湾北部の台北にて、9月25日から28日の三泊四日の行程を終え、本日(10月2日)、ツアーが完了となりました。最終日で終わりじゃないのよツアーの場を設けるってことは。


ただの台湾ツアーレポではなく、そのエッセンスを書き散らしてみようかなと思います。




【目次】
登龍門という関所
自己探求について
考えるな感じろの落とし穴
内側と外側
愛の登龍門





パスワード限定エリア

記事の閲覧にはパスワードが必要です。






















more

#19 Familia 6月11日魚座下弦の月号:ドラマアイデンティテ(10)

1990.06.08



あらゆる癖から自分を紐解く。

more

#17 Familia 5月28日乙女座上弦の月号:ドラマアイデンティティ⑨

1990.05.29



風の時代のインナーチャイルドの癒しと変容

more