メルマガ登録はこちら


 

NEWS

7月24日水瓶座満月/玄花ツアー@高麗神社

2021.07.17

 

 

受付は終了しました。

 

今回のツアーのキーワードは「爆発と創造、そして覚醒」です。24日水瓶座満月、8月8日のライオンズゲート、そしてその先に向けて。

 

 

 

 

多くの場合、人に認められたり嬉しいことがあったりするとハートが喜びに躍動します。嬉しさが爆発し飛び跳ねるような気持ちになる人もいるでしょう。そしてもっと頑張ろうと思えてもっと行動できる。

 

 

 

でもちょっと待って。

それでは人に認められたり嬉しいことが無かった場合はどうするの。

 

 

 

順番を変えます。

ハートが喜びに躍動し嬉しさが爆発している状態が最初にあり、その状態で行動が始まります。

 

 

 

周りの評価ありきではなく、今いるその場所でハートを爆発させ喜びの只中にいながら行動すること。それがあなたが最初にすることです。

 

 

 

あなたのハートから溢れるものが波紋となり外へ外へと広がり、それに周囲が巻き込まれていく。あなたの熱量が人々を動かすのです。

 

 

 

7月24日の水瓶座満月はMCに太陽が重なります。MCとはあなた自身が人生で到達する絶頂地点です。

 

 

 

そこに太陽が重なるとは、自分の人生において主人公であることは実際のものにすることに激しく関わるということです。心の中だけで自分を認めるのではなく、社会的評価を得ることを強く求めます。

 

 

 

そしてICに月が重なります。ICとはあなたの居場所や心の拠り所や、あなたという存立基盤を表す地点です。今回はここに月と冥王星が重なります。

 

 

 

今までのあり方が根底から覆される。今までのあり方が根底から覆されることにより、自分の人生を主体的に生きることが始まります。

 

 

 

 

 

 

私たちのあり方のパターンのほとんどがご先祖由来のものです。私たちはそれぞれのご先祖から大きなギフトとポテンシャルを受け継ぐと共に、もう今の私たちにはなんの貢献も果たさない信念体系や観念も受け継いでいます。

 

 

 

それは無意識のレベルに隠れている。

 

 

 

今までのあり方を超え、よりクリアなマインドであるためにはそれらのものを手放す必要があります。自分の人生の最高到達点に達するために。

 

 

 

あなたがこの人生で出会おうと思っているもの。それと出会うために今ここにいるといっても過言ではありません。パートナーでも体験でもなんでも。

 

 

 

そして、それと出会ってこその人生です。

 

 

 

今回はあなた自身を大きく躍進させるためのツアーです。玄花ツアーとしては2度目の高麗神社へ参拝します。

 

 

 

 

 

 

高麗神社とは、高句麗からの渡来人である高麗王若光を主祭神として祀る神社です。高句麗とはかつての朝鮮半島の三国(高句麗・百済・新羅)の一つなのはご存知ですね。

 

 

 

日本一の出世神社と言われ、高麗神社参拝の後に総理大臣にまで上り詰めた人々は6名。また、実際に高麗神社を参拝された皇室の方々の一覧がこちら(→高麗神社HP

 

 

 

参拝者の中に皇室の方々が多いのも当然です。平成13年の天皇陛下のお誕生日の言葉より(→宮内庁HP

 

 

 

 

>天皇陛下

私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く,この時以来,日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。また,武寧王の子,聖明王は,日本に仏教を伝えたことで知られております。

しかし,残念なことに,韓国との交流は,このような交流ばかりではありませんでした。このことを,私どもは忘れてはならないと思います。

 

 

 

 

 

神という存在を敬う前から私たちには祖霊信仰(先祖信仰)がありました。人は死ぬと神になり子孫を守る、と。社会的に大きな力を持った人が亡くなった時には古墳が作られ、彼らの子孫だけではなくその土地の人々をも守っていると言われています。

 

 

 

自分たちの祖先を敬うこと。神よりも確かに、私たちに繋がり影響を与える祖先たち。

 

 

 

そして自分たちの先祖を遡って行くと家系を超えて横に繋がっていきます。そこまで考えたことがあるでしょうか。

 

 

 

母親由来の遺伝子をミトコンドリアレベルで見ていくと、最終的にはアフリカのたった一人の女性に行き着くのです。ミトコンドリアイブと呼ばれる存在です。

 

 

 

「ワンネス」という言葉を使うよりも、自分から遡るルーツを辿って行くことで見えてくるものがある。

 

 

 

先祖の願いは子孫が安寧に暮らせる世の中であること。

 

 

 

そのためには今ここに生きている私たち自身ができることを行動しなければ実現はしません。

 

 

 

今までのあり方を超え、人生で到達すべき地点と出会い、安寧な世の中のために行動することを後押ししてくれる高麗神社への玄花ツアー。

 

 

 

かつて大陸と島国が友好的に交流していたように、私たちに必要なのは戦いや抵抗ではなく歩み寄る勇気です。

 

 

 

高麗神社は現代に至るまで高麗王若光の子孫が神社を継承しています。子孫が途絶えずに続いているのです。このことからも、ご縁繋ぎや家系の繁栄に強力な後押しをしてくれると言われています。

 

 

 

8月8日ライオンズゲート&獅子座新月に向けて、誇り高く自分の人生の主人公であることを思い出し出会うものと出会うために、コロナ禍の最中にお届けする2021年2回目のツアーに相応しい場所を選びました(1回目は春分の日の寒川神社ツアーでした)

 

 

 

当日はスピリチュアルで言われるところの「覚醒」そして「リレーションシップ(恋愛結婚含めあらゆる人間関係の協力と信頼)」についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

玄花ツアー詳細

 

 

参加費:30,000円(税込33,000円)駅までの送迎や現地での車移動とそれらにかかる費用含む。

 

場所:高麗神社、聖天院、金刀比羅神社、日和田山(標高300m)

 

参加枠:4名

 

集合:①高麗駅(9時50分)または高麗川駅(9時36分)

 

解散:14時頃(時間には余裕を持って参加ください)

 

持ち物:300メートル程度の山歩きできる靴(底の滑らないスニーカー可)、水、日除け、着替えなど。

 

雨天の場合:日和田山ハイキングの代わりにグループセッションなど代替え案を提案しますので選択ください。高麗神社と聖天院へは行きます。

 

キャンセル規程:お申し込み以降のキャンセルは参加費の税込金額をキャンセル費用としてお支払いいただきます。

 

 

 

高麗駅または高麗川駅→高麗神社参拝→聖天院→日和田山登山口→金刀比羅神社→山頂→日和田山登山口→高麗川駅で昼食後解散

 

 

 

 

 

お申し込み方法

 

 

⑴玄花OFFICIAL 公式LINEのトーク、または、⑵info★hyunhwa.jp(★を@に変えてください)からお申し込みください。

 

 

 

参加受付が確定した方に受付メールを配信させていただきます。先着順ではありませんのでご了承ください。満席になりましたらこのページのトップに記載いたします。

 

 

 

 

 

 

 

2014年1月

第7弾:大人の遠足@奥武蔵と高麗神社

 

 

 

※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。