NEWS

1月25日水瓶座新月遠隔エナジーワーク

2020-01-24



地球に生まれた喜びを祝う






今回の水瓶座新月から春分の日にかけて、あなたの意識はコズミックレベル(太陽系)からギャラクシーレベル(銀河系)へと拡大していきます。




その先は、ユニバース。





“弟子の準備ができた時、目の前に師が現れる”
という言葉があるように、




無意識のレベルで「そうなる」と決めているあなたにこの情報がもたらされていることでしょう。このページを開いたのがその証です。




歓喜を味わうのは個の意識です。自己意識。




自己意識を味わうことができるのは、肉体を持ちこの地球に生まれた者ならば誰しもに与えられている贅沢な権利です。




銀河系の中には、この自己意識を無くしたくないがためにある次元以上の光の存在になることをあえて選択しない存在たちもいます。






more

1月11日蟹座満月-月食-遠隔エナジーワーク

2020-01-10



膿を出し切り海になる





自分の中にあるちょっとした違和感。見逃している怒り。嫌われたくないための言い訳。吐くことなく飲み込んだ言葉。




それらの膿を出し切り、全てを受け入れ生み出す母なる海になる。





未消化の怒り、想い、感情を消化していきます。





自分の怒りを抑えることで丸く収まると思っていた。自分の感情を抑えることで全てはうまくいくと思っていた。






自分のことはさておき、誰かの怒りや感情を否定することなく共感することが良しと思っていた。





しかしそれは共感の本質ではなく、相手をそこに閉じ込め自分を不自由にするという現実となる。








あなたはこれから自分が生き生きと躍動するための仲間と出会うことになるでしょう。そのために、共感の本質をお伝えします。





さらに動画レターでは、現実に起こる全てを自分を生かす経験に変えるための極意をお伝えいたします。








more

パイオニアのための占術セッション

2020-01-04




・2020年2月のセッション受付スタートしました。
下記に記載の全日程を受付するわけではございません。限定数に達しましたら締め切らせていただきます。次の告知をお待ちください。






実践者であり続ける





世阿弥は言いました。
「初心忘るべからず」と。




ここで云うことろの初心とは物事をやると決断した時の初心ではなく、まだなんの手垢のついていない(常識や信念体系で構築された自我が形成される前の)意識を忘るからず、という意味です。




自我は悪ではありません。
意識ある限り自我はあり続けます。それと共に、まだ自我意識が形成される前の全てがひとつであるという感覚と繋がり続けること。




そうして段々と初心の感覚が多くなっていくこと。




more

【オンライン講座】玄花Works-JUYO Now on Sale!

2020-01-02





玄花Works-JUYOオンライン講座







オンライン講座の動画詳細



満月/新月ごとに、30分〜40分×2本のオンライン講座動画をお届けしました。




満月 3月21日 (木)10:43 天秤座 
(1)何を受容するのか?
(2)本質と自我



新月 4月 5日 (金) 17:51  牡羊座
(3)循環の本質①
(4)循環の本質②



(特典1)4月5日牡牛座新月/質疑応答/3つの領域



満月 4月19日 (金)20:13 天秤座 
(7)JUYOの基本・解釈/錯覚の世界で何をJUYOするのか?
(8)現実という投影と二元の世界で陰をJUYOすること



新月 5月 5日 (日) 07:46 牡牛座
(9)陰陽の法則take①
(10)“与えるものが受け取るもの”の本質



満月 5月19日 (日)06:12  蠍座 
(11)自己尊重という土台
(12)本質ポジションと感覚の覚醒





前半10本でJUYOの本質と共に陰陽二元の世界の理解をします。「意図すること」についてと「引き寄せの本質」についての陽サイド。




ここから後半10本で「流れに任せること」「スピリットについていくだけ」を理解しそもそもの感覚が開かれ源と繋がります。陰サイド。







新月 6月 3日 (月) 19:03 双子座

(11)“スピリットについていくだけ”の理解と実践
(12)言葉はどこから来るのか?



満月 6月17日 (月)17:31 射手座  
(13)鏡のワークと内なる安心に繋がること
(14)自分の内にある答えの見つけ方




新月 7月 3日 (水) 04:17 蟹座
(15)自我の取説①自分の生み出したもののJUYO



満月 7月17日 (水)06:39  山羊座 
(16)自我の取説②古代錬金術の秘法としてのJUYO
(17)7月17日山羊座満月/主体的に生きる




月 8月 1日 (木) 12:13 獅子座
(18)8月1日獅子座新月/現実とは何か?自己実現とは何か?




more

12月26日山羊座新月(日食)遠隔エナジーワーク

2019-12-25



ファンタジー(幻想)を現実化する




新しいチャプター(章)の始まりです。






参加費:11,111円〜

参加費に含まれるもの:
(動画レターは一本で完結していますので①②を視聴していなくても大丈夫)
遠隔energyワーク/玄花Works-EXCEED③④の動画レター/テキストレター




エナジーワーク日程:12月26日(木)22時〜27日(金)22時まで




12月28日〜1月2日の間に玄花Works-EXCEED③④の動画レターをお届けします。たくさんの問いかけとワークが含まれています。






more

シャーマニックジャーニー:済州島

2019-12-25



燃やし尽くせ、己の煩悩を!




日程:3月7日(土)〜10日(火)
費用:130,000円

参加費以外にかかる費用:
・現地までの航空券往復(東京から名古屋までの新幹線代よりも安い)
・現地での飲食代
・現地での移動交通費(想定よりもかかりません)
・参加費以外にかかる費用の全て





キャンセルポリシー:参加お申し込みの後は、お支払いのいかに問わず参加費の100%をキャンセル料としてお支払いいただきます。





more

祈り:シャーマニックジャーニー@伊勢神宮

2019-12-18





陽転




●日時:12月20日(金)〜21日(土)または12月21日(土)〜22日(日/冬至)
●費用:それぞれ一泊二日で99,000円〜





●宿泊について:
温泉旅館については29,000〜様々なプランを用意していますので、お早めにお問い合わせください。部屋数残りわずか。



●名古屋から伊勢市、伊勢市から名古屋までレンタカーに同乗する方は+5,000円の料金がかかります。






more

玄花エンターテイメント:12月19日トークライブ on zoom!

2019-12-16


生きることが楽しくなる




私の本当を生きる。
その先に、本当の私が顕れる。





そもそも「私」ってなんだ?






玄花エンターテイメント:トークライブ on zoom!!は、上弦の月と下弦の月の日にお届けしています。




<今後の予定>
10月6日 山羊座12°上弦の月
10月21日 蟹座27°下弦の月
11月4日 水瓶座11°上弦の月
11月20日 獅子座27°下弦の月
12月4日 魚座11°上弦の月
12月19日 乙女座26°下弦の月
・2020年
1月3日 牡羊座上弦の月(お正月スペシャル)
1月17日 天秤座下弦の月






トークライブ概要

日時:12月19日(水)
時間:20時〜21時半または22時
費用:5,000円からお好きな金額
場所:on zoom
参加形態:途中参加、途中退席可能です。その場合は音声なし動画なしでお願いします(こちらでもそのように操作します)






<トークライブ全体のテーマ>




・スピリチュアルの定義と概念のアップデート
・ハイヤーマインドを肉体を通して体現する在り方
・私の本当を生きる
・「私」のアップデート
・共に生きる共生社会へ





<今回のトピック>





・意識の9つの階層
・被害者意識というパワハラ/モラハラ
・パワハラ/モラハラのメカニズム
・無意識の被害者意識からの脱出

これを知ることで、生きることがうんと楽しくなる。人間関係で呼吸が楽になる。







●言及できたらこちらのトピックも
・新しいアイデンティティ
・DNAミトコンドリアハプログループのネットワークについて
・デニソワ人とクリスタルスカルについて。
・その他最新の情報
随時更新





more

12月12日双子座満月遠隔エナジーワーク

2019-12-12



言葉というツールを味方にする






他人からは見えないレベルであなたが得たインスピレーションや感覚をこの現実世界で体現できてこそ、肉体を持って生まれた意味がある。





肉体を持って生まれたということは、あなたは無意識のレベルで人間として生きることに同意したということです。




精神やスピリチュアルとい言われる見えない世界を見えない世界に閉じ込めたままにするのは古い時代のルールです。怖れからの選択です。




あなたは次のステージに上がりますか?
そうですね、次のステージに上がるために今このページを開いているのでしょう。




MORE