NEWS

12月26日山羊座新月(日食)遠隔エナジーワーク

2019-12-25



ファンタジー(幻想)を現実化する




新しいチャプター(章)の始まりです。






参加費:11,111円〜

参加費に含まれるもの:
(動画レターは一本で完結していますので①②を視聴していなくても大丈夫)
遠隔energyワーク/玄花Works-EXCEED③④の動画レター/テキストレター




エナジーワーク日程:12月26日(木)22時〜27日(金)22時まで




12月28日〜1月2日の間に玄花Works-EXCEED③④の動画レターをお届けします。たくさんの問いかけとワークが含まれています。











山羊座新月-日食-
この日を迎えるにあたり真っ先に浮かんだのはトートタロットの「The Devil」




描かれている山羊は、牧神パーンです。
パーンはその見開いた第三の目で物事の本質を見ています。



自分が受け取った情報空間にあるもの(イメージ、ビジョン、ご神託、メッセージ)を自分の肉体を通して表現し体現することで物理空間に落とし込む。




どんな素晴らしいヴィジョンもガイダンスも、物理現実で表現し体現することができなければそれはただのファンタジー(幻想)で終わる。




しかしあなたの内側はもうそれをするために動き始めている。




冬至を経て今日の山羊座新月-日食-を迎えたその先には、ファンタジーを現実化するために多くのチャレンジ(課題、問題)があるだろう。




突然のオファーがあり、「私には無理」なんて思うこともあるかもしれない。




しかしそれは、あなたになら超えることができるから訪れているチャレンジ(課題、問題)です。




そして人は、そのチャレンジ(課題、問題)を超えた時に、それのスペシャリストとなります。それを超えた時に。






まずは「私の本当を生きること」





「私の本当を生きる」の「私」とは、今はまだ自我全開の「私」かもしれません。しかしその「私」の思うことをまずは、行動すること経験すること体現すること。





それによって痛い目を見るかもしれない。
人間関係がこじれるかもしれない。
パートナーとの別れがくるかもしれない。





しかしそれを経験し、体現したあなただから得る学びがある。





愚直にも「私の本当」をやりきった後には、「本当の私」が立ち上がる。





誇り高き内なる王の目覚め。





現実化のエネルギーには男性性のエネルギーが必要だと言われますが、決断や行動力は実は女性性のエネルギーの最たるものではないかと思うのです。





王と王女は表裏一体ですから。






さあ、今までの解釈と意味づけを超えていきます。新しいチャプター(章)の始まります。




そしてその先には、




チャレンジを超えるという喜び。
チャレンジに打ち勝つという楽しみ。
チャレンジを問題と捉える必要なんてなかったと気づく目覚めがある。






今日の山羊座新月-日食-のその先に。







私たちは「自我のフレームを通して」しか物事を見ていません。まずはそこを理解すること。





今回配信の動画レターではここに書いたことを深く理解し、行動を後押しするための内容が盛り込まれています。





「私の本当を生きる」ことで「本当の私」が立ち上がる。





「本当の私」の「私」とは何か?
動画レターで語ります。





今回もお楽しみに!








お申し込み方法





玄花OFFICIAL LINE@のトークにて「遠隔に参加します」という参加表明を送ってください。




玄花OFFICIAL LINE@への登録方法。
LINEアプリから<@hyunhwa>をID検索して友だち追加してくださると登録できます。@を忘れずに。今までのバックナンバーも読めます。





その後必要がなければLINEアプリ上でブロックなさってください。





​24時間以内に参加受付とお支払い方法を玄花事務局より返信します。しばらくお待ちください。





12月26日21時頃までに遠隔エナジーワークの受け取り方を配信します。







26日22時より遠隔エナジーワークスタート



リアルタイムで受け取れない方は24時間受け取り可能ですのでご自身のタイミングでお受け取りください(受け取り方のメールに詳細記載)




そのあとはどういう流れになるのかはガイダンスをお届けします。






それでは遠隔の場でお会いしましょう。



※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。