メルマガ登録はこちら

 

NEWS

春分スペシャル:寒川神社参拝〜ランチ会議

2020.03.14



Beginning(はじまり)





日時:3月20日(金/春分)
参加形態は下記よりお選びください。




<参加形態①>
参加費:10,000円から
現地集合:8時半

↓寒川神社参拝

現地解散:10時





<参加形態②>
限定5名
参加費:33,331円から
移動送迎付き
玄花直筆の道教の護符(活用と処分の仕方もお伝えします)



集合:①大船駅7時半(大船駅から現地まで車移動)/②現地集合の方8時半

↓寒川神社参拝

10時:ランチ会場へ車移動

↓ランチ会議

解散:①最寄駅/②大船駅/③藤沢駅のいずれかにお送りいたします。





※寒川神社最寄駅はJR宮山駅(改札はひとつのみ)
※現地とはお太鼓橋の前。
詳細はこちら。
→宮山駅改札を出ると左側下に「寒川神社→」の看板があります。
矢印の方向に歩くと左手にコンビニがあり大きな道にぶつかります。
道路向こうの「寒川神社→」の看板に従い通りを右折。
そのまま道なりに歩き、参集殿を左折すると寒川神社のお太鼓橋前に到着。





※お支払い方法
PayPal決済と銀行振込みに対応しています。
決済手数料と振込み手数料はご負担ください。
(株)玄花は、PayPal決済においてお支払いいただいた金額の5%を消費者還元とする事業所です。






※キャンセルポリシー
一度お申し込みいただいた後はお支払いのいかに問わず参加費用の全額をキャンセル料としてお支払いいただきます。





宇宙視点を手に入れる






一年の中で大きなエネルギーの切り替えポイントがあります。春分/夏至/秋分/冬至(私はこの中に5月のウエサク祭も含めています)




私は陰陽五行論から暦を通して時間軸を感じること宇宙の原則、大自然の法則を見ることが好きです。




二十四節気では立春(2月4日)から新年であり春分は立春から4つ目です。




しかし昼と夜の長さが同じになる春分と秋分は陰陽のバランスが調和している日であり、ここで切り替えて、これから何に焦点を当てて生きていくのかを考えるはじまりの日であると解釈しています。




そんな節目の日を寒川神社で迎えます。





春分/夏至/秋分/冬至の日の太陽の通り道を直線で繋ぐと、パワースポットや聖地と言われる場所を通ることに気がつきます。レイライン(光の道)と言います。




季節によって太陽の通る道は違うのですが、その全てのレイラインにおいて太陽が通過する場所があり、それが寒川神社です。





方位除けの守護神でもあります。
国内のみならず世界を旅する玄花にとっての守護神でもありますね。




今回は早朝から集合しまして寒川神社を参拝します。そしてランチ会議では、陰陽五行論から知る時間軸についてお話します。私たち東洋人であり、東洋思想の哲学の根幹は“陰陽”から。




「イン、ヤン」という呼び名を西洋の方々も知っています。




何にも抗わず、流れるように生きるためには時間軸を超える(外す)必要があります。そのためには時間軸を知らなければなりません。





今後、陰陽五行論についての講座をお届けしますがそのプロローグとしても楽ししめる内容です。




今回のランチ会議のテーマは「時間軸を超えるとは?」




それにより「宇宙視点」という視点を手に入れることができる今回の内容。すると今の囚われは、スッと超えられるかもしれません。





現地でお会いしましょう。







お申し込み方法





こちらのお問い合わせフォーム、または玄花OFFICIAL LINE@のトークよりお申し込みください。



参加形態①または②
②の方は集合場所は大船駅か現地集合かをお書きください。



初めてお申し込みの方はお名前フルネームをお知らせください。






24時間以内にお申し込み受付メールを返信します。メール案内に従いお支払い手続きをお願いします。


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。