メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

#3 玄花Class〜受講生の声

2015.10.22

 

 

2015年4月〜9月の半年に渡りお届けした玄花Class受講生の声。

 

 

玄花Classという船に乗り込んだ10名の方たち。

 

 

月1の対面と月1のSkypeミーティング。2週に一度は顔を合わせるという濃密さで関わった月日は私にとっても宝物です。玄花Classは表面的には終わりましたが、そのエネルギーは今も確かにあるのです。

 

 

 

 

玄花classに参加したとき、私はとても苦しい状況にいました。(…と、自分で思っていた。)

 

 

半年間、玄花さんのところにいけば、何かが変わるのではないか、どんな自分に変わるのか…、そこにわくわくして…。

 

 

参加の理由は、“自分を変えたい”。

その一言が言い得ているか、ちょっと自信ありませんが、遠くはないと思います。

 

 

実際に半年経ってみて…。

確かに、私、変わったと思います。

変わったというか、私に戻った。自分に還った。

そんなかんじです。

 

 

いくつか、項目を上げていきます。

 

 

・私は、そもそもOK

参加動機の“自分を変えたい”

そもそも、変わる前の自分は、OKなのだということ。ビフォー・アフター、どちらの自分もOKなのだ。それと同じように、私が憎たらしいと思っていた相手だって、そうなのだ。

 

 

・世界は自分にうんと優しい

平日、仕事を休んで参加できるのか、そこが一番の悩みどころだった。でも、なんとかなった。というか、全くもって問題なかった。困難と決めつけていたのは、いつも、自分自身。そこに気付きました。

 

 

まず、決める。

そして、信頼して、受け渡す…。

宇宙は受けとめてくれる。

 

 

・自分に寛ぐ

どんな自分もOK。ノージャッジを越えて、もう在ることそのものでよしとの領域。これまで、“自分の使命とは…”とか、いろいろ考えるたちでしたが、“生きて息をしていることで、もう使命を果たしている” だから、やることをとにかくやるのみ!

 

 

・360℃の可能性に心をひらく

これ、すごーくラクになりました。

これで、だいぶ柔軟になりました、私。

 

 

360℃の可能性に心をひらく…。

このおかげで、不妊治療を始めました。

決めてから、行動に移すまで、本当に早かった。

 

 

・全ては繋がっている

玄花classに参加。この半年間は、今世の私にとって、絶対必要だった!(今世って、、言い過ぎ??いやいや、そのくらいです。)

 

 

これまでのいろんな悩みの種たちが、私を玄花さんのもとへと導いてくれた!!だから、その時点でこれまでの悩みの種たちは、すばらしい仕事をしてくれたー!

 

 

・お金に対する思い

classに参加する費用も、わさわさしました。だけど、この経験も、不妊治療へと踏みきれたことの一つです。

 

 

自己注射一本約8000円。これを毎日続ける。正直「ドッヒャー」(死語?) でも、自分にとって、価値のあることに喜んで使える。それができるように、なりました。

 

 

 

 

classが終わって、約1ヶ月。

これまで、月1のclassの間にはSkypeのグループセッションもあったので、ここまで、玄花さんやclassのみんなと時間が空くのは初めてなので、時々「あれ?」と思うこともあります。

 

 

でも、だからこそclassでのことを思い出したり、自分におとしこんだり、classが終わってからも、不思議とclassが続いているような感覚です。

 

 

あと…この半年。

“玄花さんって、本当に何者?!”

この謎がますます深くなっていっています。。

 

 

これからも、玄花さんに関わり続けていく私だと思いますが、まずは。半年のclassの一区切り。

 

 

余計なものを削ぎおとして、以前より軽くなった私。私は私で在りながら、私の持ち場で息をして、光を放っていきます。

 

 

ありがとうございます。

玄花さんに出逢えてよかったです。

 

 

(東京都 磯辺亜矢)

 

 

 

 

#4 玄花Class〜受講者の声

 

 

 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。