Archive

私がインスピレーションとなる

2019-07-20






ここ最近、実写版の映画化が盛んです。リトルマーメイドやライオンキング、そしてCat’s…





まるで通常ではありえないその世界が、実はありえるのだよと教えてくれているようです。想像できるものは全て現実にあるんだよ、と。





アリエル、だけに。






ライオンキングではナラの声を担当するビヨンセの姿に内なる誇りが呼び覚まされ、









Cat’sの予告編ではジェニファー・ハドソンの声に魂が揺さぶられる(01分24秒辺りからのMemoryは必聴)





全身全靈で、Touch me!(私に触れて!)と歌い上げる。 私に触れて。それで全てわかるから、だから私に触れて、と。




more

③Crazy and Crazy

2019-06-25


2019年乙女座満月に寄せて


〜完璧で完全な個としてあなたと響き合う〜





①外へ羽ばたくための居場所






独りあることが寂しく孤独が耐えられない人は、自分の外側にいる「他者」や「その他(自分以外の全て)」で、寂しいというぽっかりあいた穴を埋めようとします。





ひとつの物事に対する姿勢は、全ての物事に対する姿勢に繋がるので、「お金があれば安心(お金があれば自分の不安を埋められる)」と考える人も同じ思考パターンを根っこに持っています。





すると、「他者」や「その他(自分以外の全て)」を所有しようとしたり、依存しようとしたり、さらには支配しコントロールしようとし始めます。





このような行為があらゆる人間関係の問題の原因となっていき、人生がなんだかうまく行かないようなもどかしさを感じ始めます。





それが悪いと言っているわけではありません。自分が握りしめている思考パターン(観念)に氣づかないことが悪いのです。自分の観念に無意識・無自覚にいることが悪いのです。





だから氣づくだけ(氣づきっぱの法則 by 玄花Works)無意識・無自覚でいることに意識の光を当てるだけ。






苦しみも悲しみも喜びも愛も、実のところ源は一緒です。そもそもエネルギーはひとつなんですから。





だって全ては繋がりあっているワンネスであり、それぞれの現象は、たったひとつのエネルギーの表現に過ぎないのですから。



more

②外を指し示すアートの本質

2019-06-23



2月20日乙女座満月によせて


〜起こすのではない、起こるのだ
アートの本質
独りあることの豊かさについて〜





①外へ羽ばたくための居場所





世界がきれいに見えなくてもいい、一人ぼっちでいい、幸せにならなくていい、という自分への許可は、幸せになっていいという許可よりも、ずっとやさしく強力な許しです。






何かをしようと思って一歩が踏み出せない時や、何かをしようと思ってためらいが先に来てしまう人は、「それをしよう」と力むほどに、それは出来なくなる。






「それをすることを自分自身に許可しよう」と、そう思ってみてください。






バシャールの言葉を借りると、豊かさという表現の時によく使われる「abundance」 とは、「やる必要のあることを、やる必要のあるときにできる能力」です。






abundanceという言葉はラテン語からきていて、『溢れ出てくる』という意味を持っています。『湧き出てくる』という意味です。






ワクワクすることが内側から湧き出ている時、それを止めるのはあなたの自我である思考以外にありません。






「それがいちばんワクワクすることだとわかってはいるのですが、でも、それを行動することができないんです」、という言葉を耳にします。






ワクワクすると「わかっている」「知っている」のなら、そのことは、必ず「実行」「行動」を伴います。






「わかっている」「知っている」けれど「行動できない」のならば、実はそれを「わかってはいない」「知らない」ということです。



more

①外へ羽ばたくための居場所

2019-06-23



2019年2月乙女座満月によせて

〜完全であるひとりの世界〜






私は現在、玄花幼稚園というコミュニティを主宰しています。





そこは内向きの社会ではなく、幼稚園があるからこそ外に飛び出していけると思える場を意図しています。





誰かの居場所にするつもりは全くありませんし、安心、安全、便利、快適を提供しようとも思っていないんです。





みんなの居場所作りを考えている人はとても多い。「居場所を作る」と。





かつての自分が大変な状況の時に、一人ぼっちで大変だったし寂しかったし助けになる誰かが欲しかったから、だからそんな寂しい思いをしている人の居場所になる場所を作るのだ、と。





それはとても素晴らしい志です。





私は常に、たったひとつの正解や真実はないんだよ。物事には必ず陰陽の二面があるんだよ、ということをお伝えしています。陰陽の原理です。





安心の居場所づくりはそれを担ってくださる方におまかせするとして、私はそもそも「一人ぼっちは寂しくて辛いだけなのか?」と自分に問いかけます。





誰も助けてくれない状況ははたして問題であり、苦しいことだけなのだろうか?と。





卵が先か?鶏が先か?のように、居場所を求めている人がいるから居場所を作るのか、居場所を作るから居場所が必要な人が増えていくのか。





more

全ての叡智は私の内にある〜5月17日射手座満月遠隔エナジーワーク

2019-06-17




全ての答えは私の内にある


〜ロゴス&エロス②〜





全ての叡智は私の内にある。
全ての力は私の内にある。
全ての愛は私の内にある。





それらをアクティベートするために、今回の満月、そして21日の夏至、7月3日の新月日食を通してあなたがそもそも持っている感性・感受性・感覚・感覚器官を開くことに焦点を当てています。





感覚器官の働き、それを官能と言う。





まずは官能の炎。
あなたの内なる火のエレメントを呼びさまそう。





全ての行動は火が司っています。
火をマスターし、水のパスへ。





射手座で満月と木星が重なる。蟹座で火星・水星・ドラゴンヘッドが重なり、対向の山羊座では冥王星と土星が重なる。とてもパワフルな配置です。





自分にとって今が大きな変わり目だと感じていらっしゃる方は多いでしょう。星の配置から読み取れることや目覚めを促すソウルメッセージは、遠隔参加の方にお届けします。









自己犠牲の一切ない献身に私を捧げる①

2019-05-21







もうすでにそれはなされていますが、強いて確認するならば、自分を大いなるものに捧げ尽くしますか?






この問いを受け取ったのは、1月中旬の開催の、山羊座新月トークライブ&プレミアムセッション@釜山から帰国した頃のこと。






5月18日〜19日の京都ツアーを終えました。たった2日間ですが、今回の京都ツアーは4部構成で成り立っています。





18日11時から、占星術師であるルシエルと共同開催の「鞍馬寺ウエサク満月アクティベーションツアー」が様々な方々のご協力の元に開催されました。





まずは北野天満宮への参拝。
文子天満宮からスタートし、境内を歩く。あちこちに牛の像。





菅原道眞が丑年生まれであったこと。そして大宰府で生涯を閉じられた際に遺骸を運ぶ途中で車を引く牛が座り込んで動かなくなり、やむなく付近の安楽寺に埋葬したという故事に由来しています。





この日は蠍座満月ウエサク祭。釈迦が悟り、入滅した日が蠍座満月と言われ、世界各地でウエサク祭が開催されています。




また、1年に一度ウエサク満月の日にだけシヴァの住むカイラス山のエネルギーを使うことができると言われています。シヴァの乗り物は乳白色の牡牛。




北野天満宮で牛の像を見ながら、今宵触れるであろうシヴァのエネルギーを感じていました。京都のど真ん中で、シヴァ。これはこの夜の遠隔エナジーワークに繋がります。





北野天満宮で実際にエネルギーを強く感じたのは本殿ではなく摂社・末社である奇御靈神社。そして一夜松の伝説。




菅原道眞は死んだのち、神霊となって北野天満宮の地に降臨し、一夜にして千本の松を生じさせたという伝説があります。「一瞬の変容はありえる。一瞬の変容にオープンであるように。限界はないのだ」というガイダンス。



more

おまえの役目を果たせ〜4月5日牡羊座新月遠隔エナジーワーク

2019-04-04




You must take your place in the Circle of Life.


−生命の輪の中でおまえの役目を果たせ−






4月1日に新元号が決まりました。




私と我が家の子どもたち3人はその時間、それぞれが出かける支度をしたりとバタバタしている中で元号発表の瞬間にリビングのソファに集まり発表を聞きました。




「令和」




「いいじゃーん」と言いながら娘はバイトへ。息子は自分の部屋へ。末っ子はどこかへ。




そして私は元号発表の瞬間からずっと、ディズニー映画ライオンキングの「サークル・オブ・ライフ」が頭の中で響き渡っていました。




サークル・オブ・ライフ
Circle of Life
命の輪





映画の冒頭は、南アフリカのズールー語の叫びで始まります。




Nants ingonyama bagithi baba
ナーンッツィゴンニャーーー!マバギー、チババーー!!!
(父なるライオンがやってきた)




言葉には力がある。南アフリカのズールー語の持つ力によって、映画を見るもののココロは一気に引きずり込まれる。




more

私の絶対感を呼び覚ます〜魚座新月遠隔エナジーワーク

2019-04-02



3月6日03時過ぎ 水星逆行
3月6日17時過ぎ 天王星牡牛座入り
3月7日01時05分 魚座新月




この流れの今、魚座新月遠隔エナジーワークをお届けします。






「生まれ持ったものは、全てわたしの役に立つ」



more

#2 持って生まれたものは全て私の役に立つ〜原点回帰

2019-04-02




3月18日はファッションデザイン科高等部に通う娘の卒業式。袴を着るというので袴選びを本人に任せていたら申し込むのがギリギリになった。




着付け、ヘア、レンタル込みで探そうとしていたようだが、「私、着物の着付けできるからレンタルだけでいいわ」と楽天から本日発注。




卒業式の前日にレンタル一式が届いた。ギリギリセーフ。




more
category