メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

出来る全てをやり尽くせ

2019.06.23

 

 

2018年11月から玄花(ヒョンファ )・ノワールと題して単発のトークライブをお届けしています。

 

 

 

 

 

ノワールとはフランス語で黒という意味です。暗黒とか背徳とか、いわゆる人生の闇を指している。「死」もノワールの世界観のひとつです。そもそも「玄」という字が黒を指している。うん、偉大なミステリー。

 

 

 

今の私の気分は黒、黒、黒、、、だから今は何を着ようかなとと思いつつ、久々にコムデギャルソンや山本耀司を思い出した。そうしたらやってくれましたyohjiyamamotoこと山本耀司72歳。2019年春夏コレクションのタイトルが<BLACK SCANDAL>

 

 

 

 

 

 

 

“なんでもやれ、全部やれ、能書きはそれからだ” 

 

 

 

 

 


ごちゃごちゃ言ってないでとっととやれ。JUST DO IT.

 

 

 

 

“全部やって死ね”

 

 

 

 

私はわかっている。

私は知っているつもりだ。

というのは、進化成長を遅らせる言葉だと思っている。「わからない」ということにオープンであろう。

 

 

 

 

自分の内なる闇を見ない人ほど自分の周りに闇を作り出す。そして世界はドラマに溢れていると嘆き、それを癒そうとする。

 

 

 

 

確かに外側に助けを必要とする状況はいくらでもある。それらに対する現実的な行動と共に、自分の内側に向き合い続けること。自分の内側と繋がり続けること。その両方に目を向けることが大切です。

 

 

 

 

 

“命預けます”

どこに?

 

 

 

 

 

「私を好きに使いやがれ」

と、宇宙に投げた後は、来るもの全てにYESと言うだけ。今までずっとそうしてやってきた。

 

 

 

確かに一人1宇宙だけれど、自分が宇宙を支配していると思った時点でギリギリアウト。

 

 

 

自分をわかったつもり…

だからうまく行かない。

だから何も循環しないんだ。

 

 

 

私は子どもを育てながら腹を括ったことがあります。夫が亡くなってすぐのこと。

 

 

 

長男の入学した中学は荒れ果てた中学でした。そこに柔道部があるから越境して入学したのです。近所の評判の良い中学ではなくあえてそこに。そして息子に伝えた。もしもいじめられたり嫌な思いをしたら学校をやめていいし転校していい。なんなら引っ越してもいいんだよ、お母さんはこの仕事だからどこの土地に住んでもいいいのだから、と。

 

 

 

今ほど収入はなかったし対面セッションがメインだったので住む場所を移るのは怖かった。クライエントは東京や神奈川など関東近郊だったので移転したらまだゼロからだし。





しかし腹を括ったのだ。

世界は広く、住む場所はどこにでもある。自分は何を優先するのかを大事にした。

 

 

 

子どものため?

いいや、もちろんそれもあるが、自分の譲れないもののため。だからあくまでも自分のため。

 

 

 

確かに自分のいるその場所で嫌われるのは怖いし収入を失うことも怖いでしょう。でも、だから?

 

 

 

そこに合わせて自分を殺しながらやっていたら、

 

 

 

生きているのに死んでいるんだそんなのは。

 

 

 

東北ツアーに参加した20代の大学生は母親の期待する人生を歩んでいる自分を「生きてもなく、ただ、死んでないだけ」と、表現した。

 

 

 

このアメブロのタイトルは「生きるってね、楽しいの!」生きるってね、楽しいの!を味わう前にまずは、

 

 

 

生きてますか?

生きてる実感持ててますか?

 

 

 

わからなければ玄花Worksに来たらいい。さらに突き抜けたければ玄花のツアーに参加してみたらいい。なんだかんだと2019年も、私の体現するアートを展開していきますのでおつきあいくださいませ。そこであなたの花を咲かせましょう。

 

 

 

玄花Worksはカルチャースクールではありませんので実践する人や行動し続ける人をお待ちしています。

 

 

 

2019年7月

新しい玄花Worksをお届けします。Coming soon.




 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


お問合せやご意見ご感想は公式LINE「玄花OFFICIAL」が受付窓口となっております。下記のLINEアイコンからお友だち追加しトークよりお寄せください。各SNSのフォローもお待ちしております。