メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

無自覚を自覚することから変容がはじまる

2021.09.10

 

 

アンナプルナという有料会員の場がスタートしました。コミュニティでもサロンでもない神聖な場です。

 

 

 

 

日々、私自身の学びを深める中での気づきや発見を、なるべくリアルタイムで分かち合える場を作ろうと思ったのが今年3月のこと。SNSやブログなど一過性の投稿ではなく、講座やWSや遠隔エナジーワークでもなく、そのための場を作りたいな、と。

 

 

 

そうしてまずは月イチのトークライブを行うことを決めました。質疑応答の形式で、何をお話しするかはその時次第です。

 

 

 

例えば玄花Worksの中でいただいた質問に関しては、玄花Worksでお伝えしていることをベースにお答えしています。いただく質問の多くが、現在向き合っている課題や悩みだったりしますので、玄花Worksで学んだことをご自身に落とし込み役立てていただくためにはそれが最適だと考えています。

 

 

 

実際に講座の中での質疑応答はグループセッションようだとのお声をいただいていますし、ご自身の問題に対してお答えすることにより講座の理解が深まっています。

 

 

 

ではトークライブの質疑応答に関してはどうなのかと言いますと、私が答えられる限りにおいての情報と共に枠組みを持たずに答えるということです。ちょっとわかりづらいかな。笑

 

 

 

トークライブの場合、何をお伝えするかというテーマを掲げた方が参加しやすいのは承知の上です。しかしあえての、質疑応答スタイル。

 

 

 

このように、テーマを持たずトピックを掲げず、ただ玄花が学び探究する中で触れているものを共有するということに興味を示してくださるユニークな方々に感謝を込めて、相互に交流できる場としてグループページを設けました。

 

 

 

ユニークとは、独特で唯一の、という意味です。

 

 

 

グループページがメインではなく月イチのトークライブがメインの会員制ですので、オンラインサロンでもコミュニティでもありません。「アンナプルナ」という会員が集う神聖な場です。

 

 

 

しかし緩やかにグループページは動いています。身体を目覚めさせることに繋がるボディメイクの情報や、玄花が過去に有料ページで書いたコラムのシェアや、参加者が理由もなく呟ける場として機能しています。

 

 

 

昨年からより深い学びに入り、その深いところで触れた感覚とエネルギーの発露の場所としてのアンナプルナ。ここからこの場がどう変わっていくのか楽しみです。決め事はひとつだけ。少人数ということだけです。

 

 

 

 

 

今日はグループページの一場面をシェアしますね。

 

 

 

最近の私は、日頃は意識することのない筋肉を動かしたりしています。それがボディメイクに影響します。

 

 

 

そのやり方をアンナプルナのグループページでシェアしながら、「せっかくやるならばビフォーアフターの写真を撮っておくといいね」と書いたところ、こんな投稿が上がって来ました。

 

 

 

ボディメイク、やり始めて自分の身体をまじまじと見たり、写真に撮ったりしたら、どっと自己嫌悪に…。

心や意識についてのJUYOはやってきたと思ってたけど、自分の身体は全然JUYO出来てなかったな、と途中気づく。

(中略)

今のところの効果としては肩こりと手の痺れの軽減、顎のラインが出来たこと(自分比)特に、自分で自分の容姿を否定してるな、って気づいてからの変化が大きかった気がする。

 

 

 

自分の容姿をそこまで否定していることに無自覚だった。そして無自覚だったことを自覚した。無自覚だったことも自覚したし、自分の容姿を否定していることも自覚した。変容のための最初の一歩です。

 

 

 

自覚したところから変化がやって来る。

 

 

 

実際にビフォーアフターの写真をUPしてくれて、その違いを確認しました。なかなか同じ条件での撮影は難しく少し角度が違っていましたが、それでも明らかな変化がありました。

 

 

 

(グループページに投稿したものはいつでも削除可能ですと事前にお伝えしていますが、こうやって投稿してくださることに場への信頼を感じます)

 

 

 

例えば体を整える時には、どこが痛いのか、どこに詰まりがあるのか、どこに違和感を感じているのか、それを具体的に自覚すること(認識すること)が、結果に影響を与えます。

 

 

 

これは心のケアにも言えることです。むかつく、腹が立つ、イライラする、傷ついた、悲しいで終わらせずに、具体的に自覚することが大切です。

 

 

 

では何をどのように自覚するのか?

 

 

 

これは明日のトークライブ「アンナプルナ食堂」でお答えしますね。

なぜなら、

>体調がなんか良くないな、、、という時にどんな過ごし方をしているとかありますか??

という質問をすでにいただいていますから。

 

 

 

さて、311生まれの玄花が911の日に、アンナプルナ食堂というトークライブを開店します。

 

 

 

311とか911とかいうと意味がありそうでしょ?笑笑

 

 

 

玄花の中のエソテリックに触れながら、お届けします。

 

 

 

カンカンカンカン(でっかい中華鍋のフライパンをお玉で叩いているの図)

 

 

 

まもなく開店です。

 

 

 

 

 

質問受付は本日23時59分まで。詳細は下記より。

9月11日トークライブ:アンナプルナ食堂(仮名称)

 

 

なんかいい食堂名ないかなー。

 

 

 

 

 

食堂でお腹いっぱいになった後は、会員限定のエソテリカフェでエソテリックタイム。

アンナプルナ会員

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。