メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

#4 ダメと言わない女②

2020.12.14

 

 

こんにちは。

玄花(ひょんふぁ)の娘です!

20年間横で母を見てきて、この人はすごい(色んな意味で)。。と成長する毎に思わされています。母だけど母じゃないような。。。

 

 

 

そんな玄花のエピソードを娘視点から不定期で配信しています!

 

 

 

 

 

前回の【#3 ダメと言わない女①】の続きです。

 

 

 

 

私は自爆した。

自分で地雷埋めて自分で踏んだ。

 

 

見事爆発。

 

 

何が言いたいかというと、

その作業がめんどくさくなって放棄したのである。

 

 

行くとこ決めろって言われるだけなら

全然いい。むしろすぐ決める。

 

 

でも全てお前が決めろと言われ

それを完璧に提示しろと言われたら話は変わる(自分なりに完璧と思えるのものを作れの意味)

 

 

そんな大変なことあえてしなくていいわ…

と諦めてしまったのである。

 

 

調べに調べた挙句放棄した私は

ヨーロッパに行くことに対しての憧れは

その頃には薄れていた。

 

 

今考えたら、その時それほどまでに

喉から手が出るほどに

したかったことではなかったんだなと思う。

 

 

自分が本当にやりたいこと

達成させたい事なら、

絶対完璧に調べ上げて提出するんだろうな、と。

 

 

母は昔から

「人の時間をもらうっていうのはタダじゃない。人の時間をもらうならそれなりのことをしなさい。」

 

 

とよく言っていた。

 

 

今回のヨーロッパの旅行の件でも母は

私に対して全てを託したのだ。

 

 

行きたいなら自分の時間を使ってやってみろ。

 

 

そういうことなのである。

 

 

 

 

母は決してNOとは言わなかった。

 

 

今思うと、この時もそうだし

母からダメと言われたことがない。

 

 

私が突拍子もなく舞妓になりたいと言った時も

 

 

ディズニーのキャストになりたいと言った時も

 

 

なでしこJAPANになりたいと言った時も

 

 

韓国に留学すると言った時も

 

 

ドイツ語習うからインターナショナルスクール入ると言った時も

 

 

母は一度もダメと言わなかった。

 

 

(。。。自分やりたい事多いし今見たら系統バラバラすぎてウケるな)

 

 

それに対して、それ相応のものを要求してくるのだ。

 

 

その要求に応えながらなんだかわからない力がついてきたんだと思う。

 

 

だからこそ本当になりたいもの、やりたい事は

自分で見つけて自分で道を作れた💪

 

 

ヨーロッパ周遊計画を諦めてしまったのは

母の策略だったのだろうか。。

 

 

私がそこまでの熱量ではないため

完璧に出せと言われたものを放棄することを知ってての発言だったのだろうか。。。

 

 

まあそれはわからないけど

イエスマンになる必要はなくても

 

 

NOで誰かの可能性や好奇心、道を塞ぐなら、

 

 

うちの母のように

“NOは言わない(YESとは言ってない)”

 

 

という選択肢を与える方が

俄然やる気になるんだと思う。

 

 

ちなみにヨーロッパは行けなかったが、

 

 

この時にヨーロッパの国と位置を

正確に覚えすぎて社会のテストで地理だけめちゃくちゃ良い点取れた。

 

 

うん、それはありがとう。

無駄な知識ではなかったよ。。。

 

 

(この数年後に実際イタリアに行きました)

(さらに数年後にはフランス、トルコにも行きました)

 

 

繰り返すがこの出来事は、

「全財産二千円でーす!!!」の直後の出来事だったんです。【#2 母の赤ちゃんマインドは世界を救う】参照

 

 

めでたしめでたし。

 

 

 

#5 そういう考えもあるってすごいハッピーじゃん

 

 

 

 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。