メルマガ登録はこちら


 

BLOG

Archive(過去記事はこちら)

サイト内検索

心の通った対話に向けて

2021.05.31

 

 

水星が逆行を始めた。木星が魚座に入った。金星が蟹座に入る。今年のポイントは牡牛座天王星と水瓶座土星のスクエアです。月の動きに注目。etc… それをどうやって自分の力にしたらいいのだろうか。

 

 

 

 

9都道府県の緊急事態宣言の延長が5月28日に発令されてから、国内全体のエネルギーが今までよりもさらに閉塞感に包まれています。実際に緊急事態宣言に関わらない土地に住んでいる人々にもそれは影響しています。終わりが見えず、未来に夢が描けない。

 

 

またこの頃は、自分の人生において無自覚に見ないようにしていた観念が浮き彫りになり、閉塞感や焦燥感を感じる方が増えて来ました。

 

 

そんな中で一昨日の夜、自分を紐解く占い談義公式LINEにて「今の状況がしんどい方へ」という記事を配信したのです。今日はその記事に加筆してお届けします。

 

 

 

 

 

 

星読みにおけるあなたへのメッセージは、あなたのホロスコープ(命式) × 現在の天体の運行(プログレスやソーラーアーク含む) × あなたの意識のレベル、によって導き出されます。

 

 

もっと細かい要素がありますが大きくざっくりと。

 

 

意識のレベルとは、意識のレベルが高い=見えない存在からのメッセージが聞こえる、ということではありません。あなたの自我と本質がどれだけ統合されているかです。

 

 

今の状況がしんどくてホロスコープやタロットから原因や対策を読み取ろうとすることがあるかと思います。または現状を打破したくて瞑想や呼吸法や行法に励む方もいるでしょう。

 

 

まず、

今の状況を変えたいのか

今の状況を受け入れるのか

この最初の一歩がそれぞれに違い、それによりその先の結果が変わります。

 

 

 

 

例えば人間関係の場合(ちょうど今、玄花Works受講者専用公式LINEで人間関係を扱っています)

 

 

自分の人生を信頼している人はどんな状況であれ、まず今の状況を受け入れます。受け入れた後に状況を変えるための行動を始めます。

 

 

状況を変えるための行動の一歩目は「自己対話」そして行動の二歩目は「他者との対話」です。

 

 

自分の人生を信頼しているということは自分自身を信頼していることであり、それはハートを開いている状態です。自分にだけでなく外側にもハートを開いているからこそ、他者との対話へと踏み出せます。

 

 

 

 

エゴの声に支配されている人はエゴが全開になった状態のまま自問自答を始めます。エゴが全開のままに色々な人のブログや投稿を読み、自分に都合よく解釈します。

 

 

「今は決断の時だ」というのを自己都合で解釈し、人間関係において対話もないままに行動します。

 

 

もちろん自分本位で自己都合で動くことが悪いとは言いません。その時はうまく行ったように感じることもあります。

 

 

しかし多くの方がその後にも再び、相手を変え、状況を変えながら、「他者との心からの対話」という課題に取り組まざるを得ないということを目の当たりにしています。

 

 

 

 

自分を紐解く占い談義公式LINEでの配信にはこう書きました。

 

 

この重力の働く二元の世界では、全てに陰陽の二面があります。起きた出来事には陰と陽の二面が必ずあるのです。

 

 

「ええ!

この状況の陽の面なんて見出せないんだけど、、、」

 

 

そういう時は、「自分にはわからない」ということにオープンになってしまいましょう。わからないことがあるというのは伸び代があるということです。

 

 

この状況や環境は自分のちっぽけな頭では全然うまくいっているなんて思えないんだけど、でも、「全てはうまくいっている」

 

 

それは偽物ポジティブシンキングではありません。事実です。

 

 

しかしこの言葉も、ハートよりもエゴが優位になっている場合にはどうなるでしょう。

 

 

 

 

 

シャスタにて。

 

 

 

 

ハートよりもエゴが優位の場合、

 

 

全ては自分の内側の投影であるのだからと自分に向き合い感情の自己処理 だけ”をするのも、引き寄せの法則で思考のイメージトレーニングだけをするのも、占いやリーディングで他者の心を探るのも全ては、「他者と心が通った対話」をすることを避けるための逃げになってしまうのです。

 

 

玄花Works_Cosmicでは、スピリチュアルを逃げに使っていなかったか?と自分に向き合う場面があります。

 

 

スピリチュアルに逃げ込むのはなぜか。ひとつには、他者との対話の迂回です。無自覚にも!

 

 

もちろんそれは自分が傷つきたくないからということかもしれません。

 

 

先日の玄花Works_Cosmicでは、「会社に(上司に)それを言ってもどうせ無理」という思い込みを超え、会社も自分もWin Winになる対話についてお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

「すべてはうまく行っている」

 

 

この言葉はあなたの意識のありようで、どうにでも解釈できる言葉です。都合よく使うこともできます。この言葉を盾に、また他者との対話をしないで済むかもしれません。

 

 

私がお伝えしていることは、自分の人生に起きたどんな出来事も味方にしてしまうという錬金術です。

 

 

関わる人たちや場や環境の全てがWin Winになるあり方です。

 

 

もし今ここで、他者との心の通った会話を迂回していることに気づいたならば、いつでも修正が可能です。

 

 

どんな現実も自分の味方にし、自分の力にしてしまうことをお伝えしていますから。

 

 

そんな生き方に興味がある方や、他者と心の通った対話をするということについて課題がある方は、セッションまたは玄花Worksでお会いしましょう。

 

 

 

 

まあごちゃごちゃと考えず、やってからわかることもあります。

 

 

今が思うような現実ではなくとも「全てはうまくいっている」と宣言してしまいましょう。そしてそこから自分で考え現実的に行動していきます。

 

 

他者との対話なしの行動もいいでしょう。対話なしに行動してうまく行かなかったら、それではうまく行かないことを知ることができます。

 

 

他者との心の通った対話とは、相手にお伺いを立てることではありません。最後に感謝を述べたら全て良しでもありません。時には意見がぶつかり合うことがあるかもしれません。

 

 

関わる最中にどれだけの対話ができたかが大切です。自らハートを開いていくことです。その感覚がわからない方には少し練習が必要です。

 

 

色々な考え方や生き方がありますが、ハートを開いた世界はすごぶるシンプルです。

 

 

 

 

6月2日から金星が蟹座に入ります。家庭以外であなたが心を通わせて対話することができる居場所と繋がり、そこで自己に対する受容と慈悲心を育てることになるでしょう。

 

 

これを読むすべての方に祝福がありますように。

 

 

 

 

 

 

現実を味方につける生き方に興味がある方の参考になれば。娘の書いた玄花についてのブログです。第二話がおすすめ。

 

 

#1 うちの母

 

 

 

 


 

 

 

 

<お知らせ>

  • ▪️このオフィシャルサイトのトップページからメルマガ登録していただくとブログの更新通知が届きます。
  • ▪️玄花の活動に対する支援金や寄付金を随時受け付けています。
  • ご支援いただいたものは玄花のミッションである、人生に何が起ころうとも生きる楽しさに目覚めてゆくための講座提供の継続や無料ブログ発信の内容充実や寄付に生かされています。それにより玄花の発信に触れるスピリチュアルを学ぶ方々への社会貢献にもなっております。
  • いつもご支援ありがとうございます。
  • ▪️支援方法:下記のボタンをクリックしお好きな金額を入力し決済ください。
  • ⑴ PayPalの場合は支援金額から決済手数料が差し引かれることを踏まえ決済をお願いします。 ⑵ PayPayの場合はクリックすると「玄花 HYUNHWA INK.」と表示されます(PayPay ID:hyunhwa) ⑶銀行振り込みも受け付けています。
  • このページを訪れるすべての人に愛と祝福が降り注ぎ続けますように。
  • HYUNHWA INK.

三菱UFJ銀行 横浜支店

普通:4384176

カブシキガイシャヒョンファ


※最新の玄花(ヒョンファ)情報とソウルメッセージを受け取りたい方は、下記のLINEボタンをクリックして玄花OFFICIALをお友だち追加してください。FBやInstagramのフォローも下記のボタンよりお待ちしております。